めぐちゃんの香港映画感想ブログ

香港映画が大好きで、気ままに感想・レビューを書いています。「あらすじ・ネタバレ」ありなので観ていない方は御注意下さい。

霊幻道士

霊幻道士

■原題
殭屍先生

■製作年
1985年

 

f:id:meguchanhongkong:20171025072320j:plain

日本でも大ブームになったキョンシー映画の第1弾です。
子供の頃、私の周りでも流行ってましたね~。
手を前に出してピョンピョン飛んだり、私もやってました(;´∀`)

この作品、知ってはいたけど大人になるまでまともに観た事がありませんでした。
非常に面白いです!
何でそんな事思いつくの!?っていう楽しい技や小ネタが満載です!

 

 

f:id:meguchanhongkong:20171025084208j:plain

モン(許冠英)
Mr.BOOシリーズでおなじみ!ホイ兄弟の三男です。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20171025084347j:plain

モンはキョンシーの見張りをしています。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20171025084429j:plain

火が消えないように注意しながらキョンシーに線香を供えます。
すると1人のキョンシーが脱走し、モンに襲いかかって来ます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20171025084450j:plain

モンはドラクエラーの鏡みたいなものでキョンシーに対抗します。
しかし実は同じ弟子のセン(錢小豪)がキョンシーのふりをして
脅かしていただけだったのです。やれやれ、ひと安心…と思いきや
おふだが取れて本物のキョンシーが暴れ出します。

モンは師匠のガウ道士に助けを求めます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20171025084526j:plain

ガウ道士(林正英)
たくさんの映画に出演され、スタントや武術指導も行う実力派です。
ご病気で若くして亡くなられて本当に残念です。
個人的には「ユン・ピョウinドラ息子カンフー」での師匠役が1番好きです♪

 

 

f:id:meguchanhongkong:20171025084920j:plain

ガウ道士の弟の道士(陳友)
左の男性です。彼は霊幻道士4で活躍されます。

ガウ道士達がキョンシー達を大人しくさせ、
弟の道士がキョンシー達を連れて行きます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20171025085026j:plain

ある日、お金持ちのヤンさんに相談があると喫茶店に誘われます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20171025085055j:plain

ヤン(黃哈)
酔拳ではジャッキーと闘っていましたね。

ヤンは娘を呼びます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20171025085113j:plain

ティン(李賽鳳)
ヤンの娘です。

彼女が初主演をつとめた「天使行動」っていう映画が観たいのですが、
DVD化されてなくて観るのが困難です…。

 

ヤンは父の墓を移したいとガウ道士に相談します。
風水師によると20年後に墓を移せば運気が上向くと言われたからです。
しかしガウ道士は墓を移すのは慎重に行った方がいいと言います。
ヤンはもう決心していて3日後に墓を移す事になります。

話は済み、お茶を飲もうとするガウ道士とモンですが、西洋式に戸惑います。
2人がコーヒーの飲み方を知らないのをいいことに、
ティンがわざと間違ったコーヒーの飲み方を見せ、いじわるします。

 

雑貨屋

f:id:meguchanhongkong:20171025085213j:plain

セン(錢小豪)
70年代、多くのショウ・ブラザーズ作品に出演されていました。
ちなみに弟の錢嘉樂が霊幻道士4に出演されています。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20171025085351j:plain

叔母さんはセンに向かいで働いている娼婦が
化粧品を買いに来るので店番を頼みます。
するとティンが化粧品を買いに来ます。
センはティンがその娼婦だと勘違いしてしまいます。
この時の2人のやりとりがとても楽しいんです♪

 

 

f:id:meguchanhongkong:20171025085534j:plain

そして改葬の日。
ヤンの先代の棺はなんと縦に埋葬されていました。
ガウ道士はヤンの父親が風水師の土地を無理矢理買ったせいで恨みを買い、
嘘の風水でヤンを騙していたと推測します。
しかし20年が経ち、
さすがに良心が痛んだ風水師が墓を改葬するように言ったと言います。

 

先代の墓を掘り起こします。墓穴はどうするかという事になりますが、
同じ場所にはもう埋める事が出来ないので、ガウ道士は火葬を勧めます。
しかし先代は火葬をとても嫌がっていたので他に方法はないかと言われます。
とりあえず棺はガウ道士が預かる事にしました。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20171025085609j:plain

モンとセンは残って線香を供えます。
センが20歳で亡くなった女性の墓に線香を供えると女性の声が…

 

 

f:id:meguchanhongkong:20171025085631j:plain

家に戻るとガウ道士は先代の遺体を見て不吉な予感がしていました。
恨みがあると遺体はキョンシーになってしまうので、棺に墨をつけ封印します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20171025085801j:plain

センが自転車で帰宅中、若い女性がセンについていきます。
何と彼女は昼間の墓に眠っていた幽霊なのです。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20171025085817j:plain

女幽霊 ヨッ(王小鳳)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20171025085841j:plain

この時流れている「鬼新娘」って曲が美しくって、
でもちょっと怖くてとても魅力的なんです。
70~80年代の香港映画に使われている曲って名曲多いなぁ♪

 

 

f:id:meguchanhongkong:20171025085900j:plain

ヤンの家に甥っ子のウェイが来ていました。

ウェイ(樓南光)
左の男性です。警察官でティンのいとこです。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20171025085938j:plain

モンはウェイの白髪を抜き、おふだと一緒に口に入れます。
すると髪の毛の持ち主は、口に入れた人と同じ行動をしてしまうのです。
自分を叩けば相手も自分を叩き、服を脱げば相手も服を脱ぎます。
このシーンとても楽しいです(^O^)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20171025085955j:plain

和やかな雰囲気が一変、封印が解け先代のキョンシーが目を覚まします。
この先代キョンシーって元華が演じているらしいですね。
言われるまで分かりませんでした(^^;)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20171025090033j:plain

先代キョンシーはヤンを殺してしまいます。
翌日、警察達がヤンの遺体を調べていると、
ガウ道士は長い爪で刺されて殺されたと言います。
ガウ道士も爪が長かった為、ウェイは犯人だと決めつけ逮捕してしまいます。

ガウ道士はヤンがキョンシー化する事を懸念しています。
キョンシーに殺された者は必ずキョンシーになるのです。

警察に捕まったガウ道士はウェイに尋問され烙印を押すと脅されます。
一瞬本当に押したかと思ったらダミーでした。焦ったぜ(;'∀')

 

 

f:id:meguchanhongkong:20171025090151j:plain

センが助けにやって来ます。
鶏の血や墨壺におふだ、キョンシー対策グッズもバッチリ♪
特にもち米がキョンシーの毒に効くらしいです。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20171025090213j:plain

そしてついにヤンもキョンシーになってしまいます。
1度おふだで動きを止めたもののウェイがおふだを剥がしてしまい再び襲われます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20171025090321j:plain

センが誤ってウェイに烙印を押してしまったり、もうてんやわんや!!
牢獄に入っていたガウ道士を助け、何とかヤンキョンシーを倒します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20171025090340j:plain

しかしモン達がいるヤンの家へ先代キョンシーがやって来ます。
息を止めればキョンシーに気づかれませんが、ずっと止めてるわけにもいきません。

ガウ道士達も駆け付け、先代キョンシーと闘い追い払う事に成功しますが、
モンがキョンシーの爪でやられてしまいます。
放っておけば毒がまわりモンもキョンシーになってしまいます。
ガウ道士に血が固まると取り返しがつかなくなるから
ずっと動いてろと言われます。道士、んな無茶な(^^;)

キョンシーの毒に効くもち米が足りないので買いに行く事になります。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20171025090405j:plain

米屋(午馬)
本当にいいキャラしてます!うさんくささ爆発です!

もち米にこっそり粟※を混ぜて売ってしまいます。
※吹き替え版では普通米と言っていますが字幕では粟なので粟と記載します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20171025095328j:plain

再び女幽霊が登場。
幽霊は歩いていた男性を痴漢に仕立て上げ、帰宅途中だったセンの気を引きます。
センは幽霊を助けます。

幽霊はセンを自宅の豪邸に招きます。
美女とすんなり仲良くなれて話がうますぎると思いつつ
雨も降って来たのでそのまま一晩過ごす事になります。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20171025095353j:plain

一方、モンは徐々にキョンシーになりかけてきました。
キョンシー化をごまかす為に女装をして必死です!

センが朝帰りしてきます。センの様子を不審に思うガウ道士。
ウェイ達は先代キョンシーのいる洞穴へ向かいますがビビッて引き返して来ます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20171025095421j:plain

センは再び幽霊の所へ行きます。ガウ道士は後をつけます。
センが幽霊を抱きしめようとすると幽霊が吹っ飛びます。
ガウ道士がセンのお腹に魔除けを書いていたのです。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20171025095515j:plain

目に葉っぱをあてこすると、女幽霊の本当の姿が明らかに!!
月の光のパワーを剣に宿し、ガウ道士は幽霊と闘います。
頭が飛んだり、センにウェイの幻を見せたり多彩な攻撃をしてきますが、
ガウ道士の反撃を受け退散します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20171025095534j:plain

すると豪邸は一瞬にして廃墟になります。
というより元々廃墟だった場所を豪邸の幻に見せていたのです。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20171025095557j:plain

ガウ道士、幽霊との再戦に備えてやる気まんまんです。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20171025095616j:plain

そしてモンはついにキョンシー化してしまいます。
幽霊も現れるわ、モンキョンシーも襲いかかってくるわで、またもてんやわんや!!

何とか幽霊の動きを止め、ガウ道士はセンにとどめをさせと言います。
人間と幽霊は一緒になることは出来ないのだと諭します。

なんか幽霊がちょっと可哀想です。悪い幽霊じゃないんだよなぁ。
ただセンと一緒にいたかっただけなんだよね。
何だか切なくなっちゃいました(T_T)

結局とどめはささずに幽霊は逃げて行きました。

 

もち米に粟が混じっていた事に気づいたガウ道士は
もち米を選別し(大変!)モンを解毒し、
何とか完全なキョンシーにならずに済みました。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20171025134140j:plain

しかし再び先代キョンシーが現れます!
なんか服とかボロボロで、言われなきゃ絶対元華だって分かりません(汗)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20171025134204j:plain

先代キョンシーから逃げる時に錢小豪が
見事な壁を蹴ったバク転をみせます!

 

 

f:id:meguchanhongkong:20171025134223j:plain

弟の道士がキョンシー達を連れて助太刀に来てくれます。

キョンシーVSキョンシー
でもあんまり役に立っていません(^^;)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20171025134242j:plain

最後はヤンの時と同じく、先代キョンシーは火だるまになって絶命します。

劇終。

 

私は霊幻道士シリーズは5まで観たんですけど、1が1番面白くて好きです♪
2も好きですけどね。子供キョンシーが可愛いんです♪
3はちょっとスプラッターな感じ。
4はギャグシーンにちょっと時間を割き過ぎな感じで、
5はちょっとインパクトが弱いかなぁって印象です。

まだまだ映画シリーズもありますし、テレビシリーズのキョンシーもあります。
機会があれば観てみたいと思います。