めぐちゃんの香港映画感想ブログ

香港映画が大好きで、気ままに感想・レビューを書いています。「あらすじ・ネタバレ」ありなので観ていない方は御注意下さい。

チャンピオン鷹

チャンピオン鷹

■原題
波牛

■製作年
1983年

 

f:id:meguchanhongkong:20180113071223j:plain

ユン・ピョウ主演のカンフーサッカー映画です。
この作品、とても面白いのですがラストは結構衝撃です。

 

日本で香港のサッカー映画といえば少林サッカーが有名ですが、
この作品はそれより20年も前なので
カンフーサッカー映画の元祖といえるでしょう。

 

香港では日本よりも前からサッカーがポピュラーな
スポーツとして親しまれていたそうです。
ちなみに私は高校生の時に1年間だけフットサルをやっていました。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113071447j:plain

オープニングではユンピョウとチャン・コッキョン
サッカーシーンが観れます♪ わくわく(*´▽`*)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113071527j:plain

f:id:meguchanhongkong:20180113071550j:plain

リー・トン(ユン・ピョウ)
田舎に住む青年です。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113071624j:plain

アヒルの卵を足で拾うという器用さ。
でも私も足で物を拾うの結構得意なんですよね(^^;)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113071713j:plain

トンの叔父さん(エディ・コー)

トンは脚が不自由な叔父と一緒に暮らしています。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113071950j:plain

ある日、赤脚大仏様の生誕を祝い、競技大会が行われる事になります。
武器の使用は禁止で素手で闘い、両手を縛った状態で行います。
そして頂上にある球を足で取った人が優勝となります。
優勝賞品は豚の丸焼きと金一封です。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113072032j:plain

ドラ息子とお世話係
この俳優さん、酔拳でも同じような役で出演されていました!デジャヴ!

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113072129j:plain

ぽっちゃり男性がスタート直前に乱入してきて勝負スタート!
腕を縛られているので動きづらそうです!

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113072210j:plain

f:id:meguchanhongkong:20180113072238j:plain

激しい争奪戦の末、トンが優勝します。
するとドラ息子がトンから球を横取りします。
しかし丸太に思いきり股間を強打してしまいます。天罰ですね(;´∀`)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113072316j:plain

見事に優勝したトンですが、ドラ息子を怪我させてしまった為、
使用人達が復讐にやって来ます。
叔父はトンに金を渡し、この場所から離れるように言います。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113072408j:plain

ヘーウォントイに来たトン。
そこは大家に立ち退かされた人達の
恨みの貼り紙が貼られたゴーストタウンでした。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113072444j:plain

ソン(チャン・コッキョン
この俳優さんはこの作品でしか印象にないんですよね。
イースタン・コンドルにも出演されていましたが、
登場人物も多いこともあってそんなに印象に残ってないのです(^^;)

 

相手チームのインディアンズに勝つ為、
仲間達とサッカーの練習をしています。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113072621j:plain

そこへトンがやって来て、
ソンが転がったボールを蹴ってほしいと頼みます。

しかしトンが蹴ったボールはソンの顔面に直撃します!
ヤバいと思ったトンは逃げ出します。
ソンと仲間達はトンを追いかけますが、トンは何とか逃げ切ります。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113072710j:plain

そんな中、町では何やら人だかりが・・・
サッカーの王と呼ばれる男がやって来るといいます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113072808j:plain

キング(ディック・ウェイ)
サッカーの王です。
今回も悪役なんだけど、ちょっとコミカルで凄く楽しいんです♪

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113072857j:plain

ファン(ムーン・リー)
サッカーくじを売っています。
本当は在庫があるのに「最後の1枚だよ~」と嘘をついて売っています。

トンにもくじを売ろうとしますが、
嘘をついて売っているのを目撃していたトンは断ります。

トンが去り際に地図を落とし、ファンがそれを拾います。
そこには「大砲のソン ヘーウォントイ26番地」と書かれています。
それはファンの昔の住所でした。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113072955j:plain

トンが男達に金をすられます。
追いかけてやっつけようとしますが、
仲間の男が警察官になりすまして逃げようとします。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113073033j:plain

トンがスリの男達にスイカを投げると、
なんと運転するキングに直撃してしまいます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113073115j:plain

トンは謝りますが、キングは怒って車から降りて来ます。
さらにキングはスイカの皮で滑り、それを助けようとしたトンは
キングのYシャツを破ってしまいます。キングさん、災難です(;'∀')

 

そして警察がやって来て町の人達が逃げ出します。
ファンとトンも逃げます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113094023j:plain

ファンはトンを自宅に連れて行きます。
ファンの話では大砲のソンは自分の父親ですでに亡くなっているといいます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113094101j:plain

そこへソンがやって来ます。
※こちらはソンJr.です。
 役名が名字しか分からなかったので、ややこしくてすみません。

ソンから逃げようとするトンですが、ソンは怒っておらず、
あの時追いかけたのはサッカーのチームに誘おうとしていたからです。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113094208j:plain

早速サッカーの試合をします。
詳細には書かれていませんでしたが、話の流れから
相手はインディアンズだと思います。

最初は普通にプレーしていましたが、
徐々にみんなファールしまくり出し、乱闘になります。
しまいにはトンとソンは袋叩きに遭ってしまいます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113094935j:plain

家に帰るとファンは呆れて、
サッカーばかりしていないで仕事を探すように言います。
トンも仕事が欲しいと言うので、
ファンはサッカーのプロチームに応募してみてはどうかと提案します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113095012j:plain

部屋にペレのポスターが貼ってありました(・∀・)

 

 

トンとソンは龍華サッカークラブの入団テストを受けに行きます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113095052j:plain

コーチ(ユエン・シュンイー)

 

コーチが判定するのかと思いきや、
合否のジャッジを下すのはキングなのです(^^;)
キングの親指が上に向いている場合は合格、
下を向いている場合は不合格です。ソンは不合格でした。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113095239j:plain

次はトンの番です。
するとトンの姿を見たキングが近づいて来ます。
キングに気付いたトンはバツが悪そうにします。
スイカ事件の恨みからキングはトンをぶん殴ろうとしますが、
野蛮人だと思われると考え、悩みます。

 

キングが悩んで顔をかく仕草が親指を上に向けていると
勘違いし、コーチはトンを合格させてしまいます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113095335j:plain

サッカーのヒーローになることを夢見るトン。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113095405j:plain

早速練習が始まり、キングが指導します。
キングはトンを指名してボールを奪うように言います。
しかしエルボーを喰らわせたり反則のオンパレード
(というより暴力です(;´∀`))がトンを襲います。
キングのいびりでボコボコにされるトン。かわいそう( ;∀;)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113095523j:plain

叔父に仕事が見つかったと手紙を書くトン。
脚が不自由な叔父の為に杖をプレゼントします。
心配させないように仕事ではみんな親切にしてくれていると嘘をつきます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113095613j:plain

球拾いとマネージャー業務を行うトン。
するとボールが当たって道具箱をひっくり返してしまいます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113095635j:plain

その中にあった蓋の開いた赤チンがドボドボこぼれカップの中へ(きゃー!)
何も知らないコーチは赤チン入り茶をキングに差し出します。
トンは寸前に気付きますが時すでに遅し。
キングは赤チン茶を飲んでしまいます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113095715j:plain

当然吹き出します。「殺す気か!!」とコーチを怒鳴りつけます。
とんだ濡れ衣です(;´∀`)
このシーンめっちゃ笑った!!コントみたいでチョー楽しい!!!

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113095806j:plain

それにしてもユンピョウは本当に器用ですね~。
ボールもうまく操ります。
この後ろ蹴りでボールをかごに入れるシーン凄い!
(写真じゃ上手く伝わらないのが残念)
たくさん練習したんだろうなぁ。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113100000j:plain

f:id:meguchanhongkong:20180113100023j:plain

ある日、ソンが仲間達と練習を見に来ます。
ここでのユンピョウもめっちゃカッコイイんです!!
ボールをバウンドさせて空蹴りしてから着地してボールを蹴る!!
凄いなぁ。素敵過ぎる(*´ω`*)

 

しかしこの蹴ったボールがコーチに当たりキングに怒られます。
ソン以外の仲間達はトンが球拾いだと知り、
がっかりして帰って行きますが、ソンはキングに仕返しをします。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113100116j:plain

なんとベルトとヘビを交換してしまうのです。(ひぇー!)
キングは知らずにヘビを掴み(てか手に取ったら感触で分かるでしょ!!)
大事な所を噛まれてしまいます。このシーンもめっちゃ笑いました!!

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113100150j:plain

トンとソンは体力作りの為ジョギングを始めます。
缶を蹴り合って、蹴った缶を人にぶつけちゃったり、
人の帽子をサッカーボールと勘違いして蹴っちゃったり、
ちょっとしたハプニングもありながら日々が過ぎて行きます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113100221j:plain

ある日キングは龍華のオーナーと
サッカー試合の賭け金について相談しています。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113100254j:plain

賭け金に応じてお酒がグレードアップしていく描写が楽しい♪

 

キングはコーチにトンを補欠の選手にするように言います。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113100413j:plain

この洗濯物をロッカーに入れるシーンも楽しい♪大好き(*´з`)
コーチから補欠の通達を受けたトンは大喜びします。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113100444j:plain

そしてトンはソンから新品のスパイクを貰います。
自分のスパイクはボロボロなのにトンに新しいものをあげるなんて、
トンを信頼しているんだなぁって友情を感じます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113100520j:plain

そして龍華VS新生の試合が始まります。
試合中、キングが怪我をしてトンと交代します。
しかしキングの怪我は嘘で、わざと負けようとしているのです。
八百長です!!
キングはトンが弱いと思い、負けると見込んで自分と交代しましたが、
トンはキングの予想を裏切る大活躍を見せます。
なんと龍華チームが勝ってしまいます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113104149j:plain

その為、キングや仲間達からボコボコにされそうになり、
何とか逃げるトン。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113104212j:plain

その帰り道、新生のオーナーが試合で大活躍だったトンを気に入り、
引き抜かれることになります。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113104314j:plain

心機一転、新生チームに所属することになったトン。
ソンも加入します。
体力作りの為、みんな必死で練習をします。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113104350j:plain

そのかいあって新生は試合で大活躍!!
お金もたくさん稼げるようになり、再び叔父に手紙を書き、
こっちで一緒に暮らさないかと提案します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113104426j:plain

ある日、龍華のオーナーがソンに試合で
負けるように金を積んで八百長を持ちかけます。
裏からもっと増やせという声が聞こえ、
どんどん買収額が跳ね上がっていきます。
しかしトンが増やせと言っていたのは
金ではなくバーベルの重りの話でした(笑)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113104545j:plain

八百長話を断ると帰り道にトンとソンが男達に襲われます。
ここのアクションもなかなかえぐい!火だるまスタントもあります。
何とかやっつけて逃げます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113104614j:plain

クラブにやって来たトンとソン。そこにはキングもいました。
葉巻や装飾品、ダンスなどで張り合う2人が楽しいです(*^▽^*)
しまいには喧嘩になり、キングが次の試合でトンのチームが負けたら
脚を頂くと宣戦布告をしてきます。トンは勝負を引き受けます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113104654j:plain

トンが家に帰ると叔父さんが来ていました。
喜ぶトンでしたが、叔父さんはサッカーで成功したトンを見て
帰ってこいと声を荒げます。
実は叔父も元サッカー選手で、ある日八百長を持ちかけられます。
断ると男達に襲われ脚を折られてしまいます。
それ以来、脚が不自由になってしまったのです。
トンに自分と同じ目に遭ってほしくないのです。

 

それを聞いたトンはソンに試合には出ないと言います。
しかしソンは許さず、八百長をするキングをサッカー界から
追放する為に闘うべきだとトンを説得します。
するとトンの叔父さんは明日の試合には絶対出るように言います。
叔父さん、さっきは帰って来いって言ったのに
今度は試合に出ろって言ったり、どっちやねん!!

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113105218j:plain

試合当日、負けた方が脚を切られます。(ひぇー!!!)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113105253j:plain

実況の人です。なんちゅう所で実況してんねん(笑)!

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113105325j:plain

キングは相変わらず反則を連発して来ます。
そしてバナナシュートを決め、龍華チームが先制点を奪います。
負けじとトンもヘディングシュートを決めます!
しかしその後、キングに連続でシュートを決められ、
3-1と点を離されてしまいます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113105416j:plain

さらにソンがファールを受け、戦線離脱の大ピンチ!!
そして途中で大雨が降って来てしまいます。
足場が悪くなり、トンはスパイクを脱ぎます。
そんな中で何とかシュートを決め、3-2に。

 

皆、ぬかるんだフィールドで足を取られますが、
トンは田舎育ちで慣れているので平気なのです☆

 

キングもスパイクを脱ぎますが、うまく動くことが出来ません。
そんな不利な状況の中でもキングはボールを奪い、
キーパーにパスをします。

 

しかしキーパーがミスをしてキングは転んで
オウンゴールをしてしまいます。
ここで時間となり試合終了となります。
龍華のオーナーは怒り、キングの脚を切るように怒鳴ります。

 

私、ちょっと気になった事があるんですけど、
この時点で得点は3-3だから引き分けですよね?
オウンゴールで入れた得点も1ポイント加算ですよね?
引き分けだったらキングの負けにはならないと思うのですが、
どうなのでしょう?そこだけがちょっと腑に落ちませんでした。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180113105546j:plain

キングの噂をしているトンとソンの前に
両脚のない物乞いの男性が現れます。
果たしてこの男性はキングなのか、それとも・・・

 

劇終。

 

ラストのオチがかなり強烈ですが、とても面白い作品です!大好き♪
この作品でユンピョウは主題歌も歌っていて、
当時人気絶頂だったみたいですね♪
YouTubeで当時の映画公開宣伝で日本のTV番組に出演していた時の
映像を観たのですが、かわいかった~(*´▽`*)キュン♪

 

DVD版だと版権の問題なのかユンピョウの主題歌が
収録されていないんです(しゅん・・・)
それでも作品はとても面白いのでオススメです☆