めぐちゃんの香港映画感想ブログ

香港映画が大好きで、気ままに感想・レビューを書いています。「あらすじ・ネタバレ」ありなので観ていない方は御注意下さい。

霊幻道士2 キョンシーの息子たち!

霊幻道士キョンシーの息子たち!

■原題
殭屍家族 殭屍先生續集

■製作年
1986年

 

f:id:meguchanhongkong:20180416185655j:plain

ホラーコメディ、映画キョンシーシリーズの第2弾です。
前作と違い、時代背景が現代です。
前作もとても面白かったですが、この作品も大好きです♪
子供キョンシーが可愛いんですよねぇ(*´▽`*)

 

 

人里離れた山の墓で金目の物を探す3人の男達がいます。

 

f:id:meguchanhongkong:20180416185841j:plain

教授(鍾發)
助手達に戦利品の分け前をやらないガメツイ性格です。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180416185916j:plain

助手(劉秋生)
作中で役名が分からなかったので、
便宜上「ラウ」と表記させて頂きます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180416190010j:plain

助手(樓南光)
同じく、作中で役名が分からなかったので、
便宜上「ビリー」と表記させて頂きます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180416190107j:plain

ラウが怪しい洞窟を見つけると、ビリーを先に行かせて洞窟に入ります。
洞窟内には蛙や蛇などがおり、ビリーのパンツに蛇が入ってしまいます(;'∀')
ラウはビリーの股間に入った蛇を取り出すと、
蛇の背をパックリ開け、血の塊?みたいなものを食べちゃいます。
彼はゲテモノ好きなのです。
蛇って精がつくって言いますけどねぇ、ちょっと怖い(;´∀`)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180416190215j:plain

そして3人は洞窟内で3体のキョンシーを発見します。
教授はキョンシーも金になると言い、研究室に運ぶことにします。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180416190306j:plain

教授はネルソンという男に掘り出し物があると連絡をすると、
まずはサンプルが見たいと言われたので、2体のキョンシーを研究室に残し、
子供キョンシーを車で連れて行くことにします。

 

車で移動中、教授が吸うタバコの煙が嫌でラウが窓を開けると、
後部座席で眠っていた子供キョンシーのおフダが風で剥がれます。
おフダが取れると子供キョンシーが目を覚まします。

 

f:id:meguchanhongkong:20180416190610j:plain

子供キョンシー(何健威)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180416190657j:plain

ラウがカーステレオをつけて音楽を聴いていると
教授はうるさいから切れと言います。
仕方なく電源を切りますが、
子供キョンシーが念力でカーステレオの電源を入れてしまいます。
音楽に合わせてノリノリに踊る子供キョンシーが可愛い(*´ω`*)

 

言う事を聞かないラウに怒る教授ですが、
ラウは電源を入れたのは自分じゃないと言います。
不審に思いバックミラーを見ると
子供キョンシーが動いていることに気付きます。

 

慌てて車から逃げ出す2人ですが、
教授はキョンシーは売れば金になると再び車に戻ります。
しかし戻った時には子供キョンシーの姿はありませんでした。
教授は研究室に残した2体のキョンシーの事が気になり、
2人は戻ることにします。

 

研究室ではビリーがキョンシーの見張りをしています。
しかしひょんなことでおフダを剥がしてしまい、キョンシーが目覚めます。

 

f:id:meguchanhongkong:20180416190859j:plain

母親キョンシー(王玉環)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180416190928j:plain

ビリーは母親キョンシーが目覚めた事に気付かず、
おフダの効力についてのマニュアルを読んでいると、
そこにはおフダを剥がしてはいけないと書かれています。
まさかと思い振り返ると、母親キョンシーが襲いかかってきます!きゃー!
おフダを貼ろうとしますが破ってしまい大ピンチ!!

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180416191011j:plain

逃げ回るビリーは偶然手にしたライトを母親キョンシーに当てると、
母親キョンシーは嫌がります。キョンシーは光に弱いのです。
味をしめたビリーは調子に乗ってライトを当て挑発しますが、
コンセントが抜けてしまい、再びピンチに陥ります。

 

このドタバタ感がキョンシー映画の醍醐味なんですよね(^▽^)

 

眠っている父親キョンシーのおフダを剥がし、
母親キョンシーに貼ると、動きが止まります。
しかし今度は父親キョンシーが目を覚まし、襲いかかって来ます。

 

f:id:meguchanhongkong:20180416191145j:plain

父親キョンシー(張榮祥)

 

おフダは1つしかないので、父親キョンシーに貼れば母親キョンシーに襲われ、
母親キョンシーに貼れば父親キョンシーに襲われ八方塞がり状態に。
しまいには自分自身におフダを貼りピンチを脱しようとしますが、
父親キョンシーに噛まれてしまいます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180416191237j:plain

今度は木のコンテナに隠れて、メタルギアソリッド的戦術を取ります。
父親キョンシーに身ぐるみを剥がされながらも
何とか研究室から脱出すると教授達がやって来ます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180416191321j:plain

ビリーが状況を説明すると教授はラウと一緒にキョンシーの捕獲を試みます。
ロープで父親キョンシーを縛り動きを止め、
子供キョンシーが残したおフダを貼ります。

子供用の小さいおフダなので効力が完全ではなく、
少しピクピク動いていますが何とか動きを封じる事に成功します。
そして教授達はいなくなった子供キョンシーを行方を追うことにします。

 

 

とあるお宅

f:id:meguchanhongkong:20180416200934j:plain

フー(胡楓)
ガガの父親です。
奥さんが亡くなり、男手一つで2人の子供を育てています。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180416201012j:plain

ガガ(韓濤雨)

 

ガガは飛行機を作る竹が欲しいと父親に言うと
温室にあるから自分で取りに行くように言われます。

 

ガガが温室に行くと、そこで子供キョンシーと遭遇します。
驚いたガガは父親に伝えますが忙しいので相手にしてもらえません。
兄にこの事を相談すると仲間を集めてくれます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180416201135j:plain

ガガの兄(蔡文淦)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180416201227j:plain

みんなで武器を持ち、1人が温室の中の様子を伺いますが誰もいません。
結局子供キョンシーの姿はなく、ガガは仲間達から嘘つき扱いされてしまいます。
兄だけはガガの言う事を信じてくれます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180416201303j:plain

その日の夕食時

父親が恋人と電話をしていると子供達がテレビをつけて妨害します。
子供達は父親の恋人が気に入らないのです。

テレビニュースで密入国者について報道されており、
ガガが何かと尋ねると、父が密入国者について説明してくれます。
国に入る事を許されず、食べる物にも困っていると聞いたガガは
温室に居た子供キョンシー密入国者だと思い、冷蔵庫からリンゴを持ち出し
温室の入り口に置いていきます。優しい子や~(T_T)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180416201359j:plain

やがて雨が降って来ます。
子供キョンシーの様子が気になったガガは温室の様子を見に行きます。
ガガは温室に1人でいる子供キョンシーを見つけると最初は少し怖がりながらも
お友達になりたいと手を差し出します。
子供キョンシーも少し戸惑いながらも手を差し出します。

 

父親にバレないように子供キョンシーを部屋に連れて来ます。
兄に子供キョンシーの事を話すと、最初はとても怖がりましたが
打ち解け、お友達になります。もちろんこの事はパパには内緒です。

 

「子供」が純粋だなぁって思うのは、不思議な能力を見せられても
それを「凄い!面白い!楽しい!」って素直に受け入れる所ですね。
「大人」が目の前で不思議な能力を見せられた場合、
めちゃくちゃビビるか、もしくはテレビ局に売り飛ばす
(今だったらYouTubeにアップとか)などの金銭目的になりますものね。
大人全員がそうだとは言いませんが(^^;)

 

翌朝

f:id:meguchanhongkong:20180416201636j:plain

役名不明(午馬)
左の男性です。
フーの友人で、同僚かな?詳細な説明はありませんでした。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180416201720j:plain

ガガが家から出て来ないので、友達が部屋にやって来ます。
クローゼットにいる子供キョンシーを見つけ、
友達は驚きますがすぐに打ち解けます。
友達に子供キョンシーの名前を尋ねられるとキョンシーは口が聞けないので、
ガガは子供キョンシーに「OK君」と名前をつけます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180416201750j:plain

f:id:meguchanhongkong:20180416201817j:plain

みんなで公園で遊んだり、いじめっこをやっつけたり、楽しそうに遊んでいます。
キョンシーは光に弱いのでちゃんと日焼け対策をしています。
途中で献血車を見つけ、ちょっと血を拝借する所がやはりキョンシー(;・∀・)

 

 

漢方薬
上映開始から約40分、ようやく道士様のご登場です(^▽^;)

 

f:id:meguchanhongkong:20180416201939j:plain

ラム・チェンイン(林正英)
今回も眉毛がしっかり繋がっています!
先祖はサモ・ハン霊幻道士の家系です。
って日本語版の役名が適当過ぎる(^^;)せめて役名つけてあげて~!

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180416202021j:plain

ヤン(元彪)
記者で、チーの恋人です。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180416202048j:plain

ペン(李志傑)
薬局で働く男性です。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180416202112j:plain

チー(李賽鳳)
ラムの娘です。

 

ヤンはラムにチーとの結婚を許して欲しいと頼みますが、
経営する漢方薬局を継ぐことが結婚の条件だと言われます。
漢方の知識がないヤンは薬より写真屋にしたらどうかと言います。
てゆうか林正英と元彪って5歳ぐらいしか
年違わないんですよね(^^;) 林正英の父親貫禄感凄いなぁ。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180416202203j:plain

そんな押し問答をしているとビリーが診察にやって来ます。
ビリーの傷口をみたラムは、只事ではないと思い、
ペンにもち米を持って来るように言います。
出ました!もち米!定番のキョンシー解毒薬です!

 

もち米で応急処置をし、
何処でこの傷をつけられたか尋ねますが、ビリーは本当の事を言いません。
気になったラムはビリーの後をつけることにします。
その様子を見ていたヤンとチーも気になりラムの後を追います。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180416202330j:plain

ラムはキョンシー退治の道具を忘れたので後から駆けつけると言い、
ヤン達はタクシーに乗ったビリーを車で追跡します。

 

研究所に到着すると、チーはヤンからこの場所をラムに
知らせるように言われ一旦この場を離れます。
ヤンが研究所の様子を窺っていると、中から教授達が出て来て
研究所の扉を施錠して子供キョンシーを探しに出かけます。

 

教授達が去った後、ヤンはマルチツールを取り出し鍵を開けようとします。
お!ヤンにそんな技術があるのか!っと思いきや、
南京錠ではなく、本体のプレートを取り外します(^^;)
それなら私でも出来るわ!ってそれじゃあ鍵の意味ないやん!!

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180416202414j:plain

ヤンが中に入るとテーブルの上に白い布を被せたものがあります。
ドキドキ・・・キョンシーかな??
しかし中はキョンシーではなく、何故か鶏肉が置かれていました。
そして何の躊躇いもなしにその鶏肉を食べるヤン(;・∀・)
こんな所に置かれている鶏肉によく手を出せるなぁ(;´∀`)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180416202505j:plain

辺りを見回すと遅鈍剤と書かれた怪しげな瓶があります。
ってこんな危なっかしい薬の置いてあるここの教授は
一体どんな研究をしてるんでしょうかねぇ(^^;)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180416202524j:plain

ヤンは木箱に入っているキョンシーを見つけると、これはスクープだと
言わんばかりにキョンシーを取り出し、一緒に記念撮影をしようとします。
キョンシーをアルミホイルみたいなもので包んであるのが何だかシュール(^^;)

 

ポーズを取りながら一緒に写真を撮っているとヤンは2人のおフダを剥がして
しまい、再びキョンシー達が目覚めてしまいます。必死に抵抗して逃げます!

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180416202621j:plain

キョンシーに突き飛ばされガラスケースに突っ込みます!
これは元彪本人かどうか断定は出来ませんでした。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180416202655j:plain

追いつめられたヤンは置いてあった遅鈍剤をキョンシーに投げつけます。
すると瓶が割れ中から怪しい煙が・・・
煙を吸うと、みんなの動きがスローになってしまいます(;・∀・)
ドラクエ呪文でいうとボミオス的な。
話脱線するけど、ボミオスってほとんど使わない呪文ですよね。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180416204458j:plain

何とかやり過ごしているとラム達が助けに来てくれます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180416204529j:plain

やっぱ道士様はこの格好ですよね(*'▽')

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180416204640j:plain

ラムは剣で、ヤンは金槌で対抗しますが、キョンシーは手強く大ピンチ!
ヤンはチーに警察に通報するように言います。
大ピンチなんだけど遅鈍剤のスロー効果でバトルに若干緊張感がないのが
間が抜けててとても面白いです(^▽^;)

 

隙をついてヤンが2人のキョンシーに遅鈍剤を飲ませ動きを止めます。
そして通報を受けた警察がやって来ます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180416204715j:plain

子供キョンシーを探しに行っていた教授達が研究所に戻ってくると
警察が来ているので、自分達の墓泥棒行為がバレたのだと思い逃げようとします。
しかし教授はキョンシーの血清で解毒しないとこのままでは死ぬと言います。
ラウは噛まれてないから関係ないと逃げようとしますが、
ビリーに噛まれ、ラウも感染してしまいます。道連れです( ̄▽ ̄;)
教授達は隙を見て、キョンシーを奪おうと考えます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180416204749j:plain

キョンシーをめぐり、警察や博物館関係者、解剖の衛生局がもめています。
キョンシー争奪戦です。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180416204815j:plain

警察官(曹達華)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180416204840j:plain

博物館関係者(馮淬帆)

 

しまいには消防局や移民局までキョンシーを狙って来ますが、
一旦キョンシー霊安室に安置される事になります。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180416204931j:plain

ラムとヤンは霊安室に忍び込み、キョンシーを剣で倒そうとします。
しかし冷凍されたキョンシーはカチコチで剣が刺さりません。
ヤンが剣を刺そうとすると折れてしまい、
仕方なくラムはキョンシーを焼き払うことにします。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180416205141j:plain

しかしビリー達も霊安室にやって来たので、
ラム達は慌てて死体のふりをして隠れます。
ビリー達はキョンシーの血清を手に入れる為、
注射針を刺そうとしますが、こちらもうまく行きません。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180416205205j:plain

ビリー達はキョンシーを外へ運び出し、トラックの荷台に積みこみます。
ラム達はトラックを奪い、教授を残して走り去ります。
途中、検問を行っていましたが、ラムは構わず突破しろと言います。
道士様ムチャクチャ言うなぁ( ̄▽ ̄;)
警察が制止し、ヤンはギリギリの所でブレーキを踏みます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180416205305j:plain

警察官(田俊)
左の男性です。

警察官(周金江)
右の男性です。

警察に積み荷を見せるように言われ、解凍されたキョンシーが目を覚まします。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180416205409j:plain

ラムはガソリンをまき、
警察から奪った銃を発砲して火をつけ、トラックを燃やします。
しかしキョンシーはトラックの天井を破って出て来てしまい、辺りは大混乱!!

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180417070012j:plain

その様子をテレビで観ていた子供キョンシーは泣き出します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180417070116j:plain

同じくキョンシーの報道を隣人の家で観ていたフーは
子供達の様子が気になり、家に戻って来ます。

 

秘密にしていた子供キョンシーが父親に見つかってしまいます。
子供キョンシーを見つけたフーは物置に閉じ込め、警察に通報します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180417070157j:plain

両親キョンシーは子供の気配を感じ、フーの家へ向かいます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180417070245j:plain

そして両親キョンシーは子供を見つけ、再会を果たします。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180417070342j:plain

両親キョンシーはフー達を襲います。
しかし子供キョンシーが両親を制止し、襲わないように伝えます。
子供キョンシーはフー達を助けてくれたのです。
子供キョンシーとガガ達の間には確かな友情が芽生えていました。
しかし人間とキョンシーが一緒にいることは出来ません。
このシーン切ない(ToT)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180417070404j:plain

家の外では警察が包囲し、ラム達も駆けつけます。
ラムは警察に事情を説明し、ライトを消し、麻酔銃を用意するように言います。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180417070439j:plain

ラムとヤンは家の中へ入り、キョンシーと闘います。
ヤンがおとりになり、母親キョンシーを剣で仕留めます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180417070508j:plain

そして温室におびき寄せた父親キョンシーをロケット砲で爆破します。

しかしそれでも死なないキョンシー(正確にはもう死んでいるんですけど)
麻酔銃も効かず、最後に二硫化カリウム弾を撃ち、ようやく絶命します。

絶命する様子を見たヤンが残酷ではないかと言いますが、
ラムは肉体が滅んでもきっと別の生命体に転生すると言います。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180417070543j:plain

残された子供キョンシーを連れて行こうとすると、ガガは嫌がります。
ラムは麻酔銃で子供キョンシーを眠らせ、警察に見つからないように
変装をさせて連れ出します。お別れの時です。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180417070615j:plain

帰り途中、教授が現れます。
しかし教授はその場に倒れこみ、
背後にはキョンシー化した助手2人が待ち受けていました。

 

劇終。

 

オチがわりと強烈でした(^^;)
子供キョンシー、この後どうなったんだろう。
ちゃんと成仏出来ているといいなぁ。。。

怖くて、おかしくて、笑えて、ちょっとほっこりする作品でした。
大好きな作品です(*´ω`*)