めぐちゃんの香港映画感想ブログ

香港映画が大好きで気ままに感想を書いています。ネタバレありなので観ていない方はご注意下さい。

かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート

かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート

■原題
龍虎門

■製作年
2006年

 

コミックスが原作のアクションカンフー映画です。
私は原作の漫画は知らなかったのですが、人気作品らしいですね(・∀・)

 

これは好みの問題だと思いますが、
私は生身のカンフーが好きだなぁって改めて実感しました。
やっぱりCGだとワクワクしてこないというか・・・

 

コミックスが原作なので、ある程度ぶっ飛んでるとは
予見していましたが、結構ぶっ飛んでましたね(^▽^;)

 

クールでかっこいい作風だと思いますが、
私の好みではありませんでした。

 

あと仮面をつけたラスボスが、
最後は仮面を取って正体を明かして欲しかったです。
このラスボスが何者なのか説明がなさ過ぎるんですよね(;´∀`)
それが消化不良でしたね~。