めぐちゃんの香港映画感想ブログ

香港映画が大好きで気ままに感想を書いています。ネタバレありなので観ていない方はご注意下さい。

十福星

十福星

■原題
最佳福星

■製作年
1986年

 

f:id:meguchanhongkong:20190508111037j:plain

コメディ映画、福星シリーズの第4弾です。
調べてみたら七福星のレビューから1年以上経っていましたね(^^;)

今作は曾志偉が監督を務め、ジャッキーと元彪は出演しておりません。
曾志偉監督の「悪漢探偵」で夫婦役だった麥嘉と張艾嘉が出演しており、
福星×悪漢探偵コラボのような作品となっております。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508111203j:plain

フジキ(松井哲也)
テロリストのボスです。

日本の方です。端整なお顔立ちですね(*^^*)
かつて倉田様のプロダクションに所属されていたそうです。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508111255j:plain

トヨタ(Joao Antonio Gomes)
フジキの右腕です。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508111320j:plain

サム(徐少強)
刑事です。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508111345j:plain

犯罪仲介人と武器の取引を行うフジキ。
その現場を監視しながら撮影するサム刑事。
しかしワイングラスに光が反射し、フジキは刑事の存在に気付きます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508111450j:plain

フジキの前にサムは散り、
車にサムの遺体を乗せ、火をつけて車ごと爆破します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508111913j:plain

お約束の警察の作戦会議です(・∀・)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508111937j:plain

チョウ署長(曹達華)
福星シリーズお馴染みのチョウさん♪

 

チョウ署長によるとフジキはパキスタンから
大量の武器を購入するつもりだといいます。
金の受け渡しは香港で行われ、ブツの引き渡しは日本で行われるといいます。
国際警察からの要請でこの取引を阻止するよう命令が下り、
チョウは何かいい案はないかと幹部達に尋ねます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508112055j:plain

すると幹部(劉家榮)が奴らから金を奪えば
取引が出来なくなるのではないかと提案すると、
警察が盗みなど出来るか!と怒られてしまいます。
結局結論が出ないまま会議は終了。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508112153j:plain

明かりをつけるとそこは会議室ではなく、サッカーコートでした(笑)
チョウは幹部を呼びつけ、先程の案を採用しようとします。えーー!!!
しかし警察が盗みをするわけにはいかないので、
警察ではない者を使おうと考え、幹部はこの前の「デブ」を
使ってみてはどうかと提案します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508112256j:plain

キッド(洪金寶)
字幕版ではエリックという名前でしたが、キッドと表記させて頂きます。

 

キッドが署長の所にやって来ます。
キッドは仕事を引き受けますが、
自分をちゃんと警官として認めて欲しいとチョウに頼みます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508112448j:plain

マン(張艾嘉)
刑事です。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508112520j:plain

マンは警察ではない者に極秘捜査させる事が気に入らず、チョウに詰め寄ります。
しかしキッドを見たマンはコロリと態度が変わります。
キッドとマンは施設にいた時の友達同士で、
マンが人生に絶望した時、キッドに支えられ、警官になる事を決めたのです。

一方キッドはパッとしなかった人生が、
仲間に出会い変わったと言います。
キッドがマンにキスしようとすると、
マンは夫がいるから駄目だと言って断ります。
とりあえず食堂へ行く2人。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508112744j:plain

同僚の警察官(程守一)
1番右の男性です。

同僚の警察官(王英杰)
真ん中の男性です。

同僚の警察官(日本仔a.k.a.田自義)
1番左の男性です。

 

ちょっと気になったのは1番左の役者さんのお名前。
「日本仔」という言葉は日本人を揶揄する差別用語なのです。

「仔」というのは日本語でいう
「~君」とか「~ちゃん」に相当する言葉で、
「傑仔(ギッ君)」「偉仔(ワイ君)」のように親しみを込めて使われますが、
「日本仔」の場合は差別用語になってしまうのです。

 

キッドとマンの様子を見た同僚達が
マンの夫であるアルバートに告げ口しに行きます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508124955j:plain

アルバート(麥嘉)
マンの夫で、刑事です。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508125026j:plain

浮気された夫(王晶
左の男性です。監督~!!

浮気した妻(王小鳳)
右の女性です。

 

アルバートは夫婦喧嘩の仲裁に入ります。
浮気された夫を慰め、夫婦には我慢が必要だと諭します。
しかしアルバートの部下が奥さんと見知らぬ男が
一緒にいる事を伝えるとアルバートは怒り出し、
「夫婦に我慢は必要ない!」と言い残し、食堂へ向かいます。

浮気された夫は妻を蹴り飛ばします。
これはこれで問題だと思うけど(;'∀')
当然、蹴られているのは王小鳳本人ではないのでご安心を。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508125235j:plain

f:id:meguchanhongkong:20190508125313j:plain

アルバートはキッド達の所へやって来てテーブルの上に銃を乱暴に置くと、
トーストをキッドに握らせて握手します。ひゃ~手がベタベタになる~!
胡椒をコーヒーに入れたり、胡椒入りコーヒーを吹きかけたり、
嫌がらせ合戦勃発! 2人ともかなり大人げないです(^^;)
キッドはマンを食事に誘います。するとマンはうちに来て欲しいと言います。
3人で食事とはいえアルバートにとっては面白くありません。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508125500j:plain

アルバートは2人を監視する為、
先約があると言って家を出て行くふりをして、テーブルの下に隠れます。
テーブルの下から2人の邪魔をするアルバートですが、
結局キッドにバレてマンにチクられてしまいます。自業自得です(^^;)

 

 

ここでお馴染みの福星メンバーの登場です。
役名はほとんど分からなかったので前作の七福星を踏襲させて頂きます。
(キウイはウリって記載されていましたけど)
役名ちゃんと統一して欲しいわ(;・∀・)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508125548j:plain

キウイ(曾志偉)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508125644j:plain

ヒゲ(馮淬帆)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508125707j:plain

ロミオ(苗僑偉)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508125730j:plain

念力(吳耀漢)

 

 

ヒゲはキウイの「舌」に着ける編み物を編んでいたり(何じゃそりゃ!?)
それを馬鹿にするロミオ、そして石を金に変えようとする念力(笑)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508125822j:plain

キッドから電話があり、家へやって来ます。
キッドは4人に手伝って欲しい仕事があると頼みますが、
100万ドルの報酬を提示しても引き受けてくれず、
500万ドルでも引き受けてくれず、
美人警官が一緒だと言っても引き受けてくれず…

4人は真っ当な仕事をしているので金には困っていないと言い、
キッドにも堅気の仕事をしろと言います。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508125923j:plain

キッドが出て行った後、4人は銀行強盗の準備をします。
堅気の仕事をしているというのは全くの嘘だったのです(;'∀') やっぱり!

ちなみに福星メンバーの出番はこれだけです(゚Д゚)
邦題が「十福星」なので、てっきり旧福星メンバーと新福星メンバーの
10人が活躍するのかと思いきや然に非ず…
だったら邦題を「新・五福星」とかにすればいいのにね(;^ω^)
邦題詐欺だー!!

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508130027j:plain

キッドはチョウの所へ行き、4人を説得したと嘘をつきます。
しかしチョウは録画していた4人の強盗事件の
ニュースをキッドに見せ、嘘がバレます(^^;)

チョウは仲間が必要ならば5人の長官の中から選ぶように言いますが、
選ばれた者は退職しなくてはいけません。違法捜査になるからね。
そこへ警察犬に追われるロンが逃げ込んで来ます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508130114j:plain

ロン(譚詠麟)
警察犬担当の警官です。

バンド「ウィナーズ」を経て歌手になった方で、
俳優としても活躍されています。
私が初めて彼を観た作品はジャッキー主演のサンダーアームだったかな。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508130146j:plain

キッドが暴れる警察犬を射殺すると、
ロンは何も殺す事はないだろうと嘆きます。
キッドはそんな義理堅いロンを見て、仲間にする事にします。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508130215j:plain

ブー(鄭則仕)
警察官です。

 

10ドルしかないのに、強制的に10ドルを100ドルにさせて
飲食の会計を行うブー。本当に警官か!?

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508130252j:plain

喧嘩する男女の三角関係の仲裁に入ったブーは銃を取り出すと、
隙をつかれて銃を盗まれてしまいます。
実は三角関係の男女は刑事で、
職権乱用だと言いがかりをつけブーをしょっ引きます。
完全にハメられたのです(;'∀')

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508130408j:plain

ランボー(劉德華)
右の男性です。警察官です。

この頃はまだあどけないな~(*^^*)

 

ランボーの上司(田俊)
左の男性です。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508130526j:plain

上司に山頂にある銃の入った箱を取りに行くよう命じられるランボー
制限時間は10分間で、ミッションスタート!!

次々と襲いかかる隊員達を倒しながら頂上を目指します。
そういえば華仔のアクション観るの久しぶりだな~。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508130623j:plain

あっさりと箱を見つけ銃を手にするランボー
警視(王青)はランボーの銃で撃たれたふりをして
隊員を負傷させたと言いがかりをつけ、ランボーも仲間にします。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508130703j:plain

ピギー(樓南光)
左の男性です。

モー(陳友)
右の男性です。

 

ピギーとモーは強盗を発見しますが、追いかけずに逃げ出します。
開いていたトラックの荷台に逃げ込むとそこにはキッド達がおり、
ピギーとモーも巻き込まれます(^^;)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508130744j:plain

5人に任務の説明をするキッド。
違法な捜査になるので警官らしくない者を選抜したと言い、
成功すれば1人につき25年分の給料を支払う事を提示します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508130816j:plain

訓練をするアジトへ向かう一行。
人の気配がし、ランボーが怪しい男を捕まえると、チョウ署長でした。
チョウはこの5人で本当に任務が務まるのかと疑い、
それを聞いた5人は帰ろうとします。

すると女性がやって来ます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508130854j:plain

ホン(童玲)
脱走や変装を専門にする刑事です。

 

 

美しいホンを見て5人は心を奪われます。
これから3日間、ホンが5人の教官となります。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508131027j:plain

空手の訓練をしますが、ホンに下心がある男達は真面目にやろうとしません。
ホンに抱きついたり、セクハラのオンパレードです(;'∀')

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508131053j:plain

次は変装の訓練です。
ホンは着替えの為に退席します。
すると外から1人のおばさん(夏萍)がやって来ます。
5人はこのおばさんをホンが変装した姿だと勘違いします。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508131145j:plain

代表してブーがおばさんと「ムフフ♪」な事をしますが、
4人が上に行くと魔女に変装したホンを見つけ、
下にいるのは普通のおばさんだということに気付きます。
そうとも知らずにブーはルンルン気分♪

ってゆうか魔女に変装する任務ってどんな任務だよ(笑)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508131230j:plain

翌朝、厚化粧をしたおばさんがやって来てブーに色目を使います。
どうやらブーに惚れてしまったようです。
結局仲間達が本当の事をバラし、ブー、がっかり(;´∀`) 自業自得です!!

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508131404j:plain

レーニングをしている(というよりエアロビ?)ホンの所に
モーがガス漏れをしていると言って駆け込んで来ます。
下に降りると皆が倒れています。
もちろんガス漏れは嘘で、ホンの人口呼吸目当てで
死んだふりをしているのです。そこまでやるか(^▽^;)

1人ずつ人工呼吸をするホンですが
結局嘘がバレ、騙されたと怒るホン。
ってゆうか優秀な刑事のはずなのによくこんな嘘に騙されるなぁ(^^;)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508131522j:plain

すったもんだありながら、いよいよ任務開始です。
5人はカンドゥーラを着て変装し、中東の人間になりすまします。
ホンは通訳に変装し、5人は中国語を話す事を禁止されます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508200933j:plain

フジキの通訳(張堅庭)
左の男性です。

 

フジキと商談するホン達。
しかしフジキに武器の使用法を尋ねられ大ピンチ!!
中国語を話すわけにはいかないし、どうしましょ~!!
すると時計のチャイムが鳴り、5人は咄嗟に祈り始め、
宗教上のお祈りの時間だとごまかします。
フジキはそれならば仕方がないと商談は明日に行うと言い、退席します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508201053j:plain

夜になるとホン達はフジキのアジトに忍び込みます。
って結局忍び込むなら変装して商談する必要がないと思うけど(^^;)

金庫室へ忍び込む一行。
ブーはロンに外で見張りをするように言います。
ダイヤを見つけるとブーがかき集め、
ピギー達が見惚れていると金庫室の扉が閉まり、閉じ込められてしまいます。
開けるたびにパスワードが変わる厄介なタイプの扉で、一同大ピンチ!!
ブーはロンにキッドを連れて来るように頼みます。

モーがフジキ達に見つかったらどうするのかと尋ねると、
ホンはロンが自分達を閉じ込めて逃げたと言うように促し、
ダイヤを飲み込んで隠すように指示。
密閉された金庫室内ではあと5時間ほどしか空気が持ちません。

 

ブー達はダイヤを飲み込もうとしますが、
ピギー以外は飲み込むふりだけして、
全てピギーに飲み込むように押し付けます(;'∀')

てゆうかここで何でダイヤを盗むのかが良く分からない。
ダイヤを盗んだ所でフジキ達の武器購入資金を
枯渇出来るわけではないと思うし…。
まぁ福星シリーズはそんな細かい事考えていたら駄目ですね(´∀`)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508201330j:plain

映画館にやって来たロン。
上映されていたのはファースト・ミッションでした(・∀・)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508201443j:plain

ブーにキッドを呼ぶにはその場で笑えばいいと
言われていたのでロンは笑い始めます。
しかしよりによって映画の泣けるシーンでロンが笑い始めた為、
他の客達(楊斯、麥飛鴻、江正)に詰め寄られます。

 

何とかキッドと合流し、キッドは署長に皆を助けるように要請しますが、
違法行為がバレるので警察が動くわけにはいかないと拒否されます。
挙句の果てにチョウはキッドが頭のおかしい奴だと言い放ち、
精神病院へ送ってしまいます。署長ひどい(;´∀`)

病室に閉じ込められたキッドを助けにロンがやって来ますが、
施錠されていて助ける事が出来ません。

その頃、ホン達は徐々に酸素が無くなっていき、絶体絶命!
そこへフジキの部下達がやって来て
命は助かりますが捕まってしまいます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508201545j:plain

マン達はキッドが精神病院に収監されたと連絡を受け、
急いで病院へ向かいます。
アルバートはキッドが病院に収監された事が
嬉しくてニヤニヤが止まりません。嫌なやっちゃな(;´∀`)

アルバートは病院のトイレにマンを閉じ込め、
1人でキッドと面会します。
キッドは自分は正常だからここから出して欲しいと頼みますが、
アルバートは助けると言いながら助けません。完全に嫌がらせです!

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190508201806j:plain

するとキッドは自分とマンとの子供の事を語り始めます。
それを聞いて動揺するアルバート
もちろん子供などおらず、キッドの嘘です。

キッドの嘘を信じて怒ったアルバート
扉を開けさせ、喧嘩が始まります。
しかし圧倒的にキッドの方が強く、とても敵いません。

マン達がやって来て仲裁に入ります。
キッドを心配するマンに、自分は病気ではないと説明するキッド。

キッドがアルバートに先程の子供の話は皆には秘密だと言うと、
それを聞いていたチョウはアルバートが任務の秘密を
知っているものだと勘違いし、2人を置き去りにして立ち去ります。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190509064239j:plain

アジトに忍び込むロン。
途中で犬に吠えられますが、うまく手なずけて追い払います。
さすが警察犬担当の警察官!

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190509064410j:plain

ロンはマネキンのふりをして敵の目を欺こうとしますが、
あっさりバレ、ボコボコにされて捕まります。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190509064453j:plain

脱出のプロであるホンが自らロープを解き、仲間のロープも解きます。
フジキの部下達はロンを監禁部屋に入れようとすると、
ランボー達が出て来て闘います!

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190509064525j:plain

次々とフジキの部下達を倒すランボー
サングラスの部下(馮克安)を倒すとフジキが現れ、
ランボーに襲いかかります。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190509064549j:plain

松井さん、キレのある動きで足技が美しいです!!
さすが倉田様のお弟子さん☆

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190509064615j:plain

ランボー以外の仲間達は力を合わせてフジキの右腕のトヨタを追い詰めます。
仲間がブーを担いでトヨタにぶつけたり、鉄筋にぶつけたり、
最後はブーの体重攻撃でトドメをさします。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190509064729j:plain

ブー達はランボーに加勢しますが、
ランボーはフジキの事は自分に任せて先に逃げるように言います。
素直に従うブー達。正直やね(^^;)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190509064748j:plain

日本刀を持ち出したり、ワイヤーでランボーを翻弄するフジキ。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190509064814j:plain

そこへキッドがやって来ます。
あれ?どうやって病院から脱出したんだろう!?

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190509064901j:plain

最後はもちろんキッドが良い所を持っていきます☆

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190509064940j:plain

サモ兄の強烈なキックを受けているのは
松井さんではなくスタントマンですね。
これかなり危ない。
受け身出来る人じゃないと死んじゃう(゚Д゚;)
死ななくても後遺症残る可能性大。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190509065031j:plain

アルバート達が駆けつけ、フジキは自分がダイヤを盗まれた被害者だと
弁解しますが聞き入れてもらえず連行されます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190509065118j:plain

アルバートはここで決着を着けようとキッドに挑戦します。
方法はロシアンルーレットです。
アルバートは愛する女房の為なら命をかける覚悟なのです。

装弾数は6発。
キッドが先に引き金を5回引くと、何と5発ともスカ。
…ということは、アルバート確実に死にます(;'∀')

 

 

f:id:meguchanhongkong:20190509065201j:plain

するとアルバートは女は他にいくらでもいるが、
命は1つしかないと話をすり替え、勝負を中断させます。
えーーー!!!ズルいー!!

マンが来ている事に気付かず啖呵を切るアルバート
気づいた時には時すでに遅し。
マンに怒られるアルバートなのでした。

 

おしまい♪

 

相変わらずハチャメチャな福星シリーズ(^^;)
ツッコミ所が満載です!
前3作と比べると面白さが少し欠けるかな~。
楽しいシーンもありましたけどね。

福星シリーズはまだ続きますが、
私は十福星までしか観ていないんですよね。
機会があれば続きのシリーズも観てみようと思います。