めぐちゃんの香港映画感想ブログ

香港映画が大好きで気ままに感想を書いています。ネタバレありなので観ていない方はご注意下さい。

SPL 狼よ静かに死ね

SPL 狼よ静かに死ね

■原題
殺破狼

■製作年
2005年

 

f:id:meguchanhongkong:20200121071134j:plain

葉問シリーズでおなじみ葉偉信監督によるアクション作品です。
甄子丹、洪金寶、任達華、吳京などキャストが豪華!!
ドニー様とサモ兄はこの作品が初共演なんですよね。

 

タイトルの「殺破狼」とは、
中国占星術の「七殺星」「破軍星」「貪狼星」から取ったもので、
この3つは人生を大きく変動させる「凶星」と呼ばれる星だそうです。

 

「殺破狼」の題字は華仔が書いたもので、意外と言ったら失礼ですが、
達筆でとても素敵な字です。かっこいい!!

 

 

1994年

 

f:id:meguchanhongkong:20200121071250j:plain

ポー(洪金寶)
マフィアの大ボスです。

今回はがっつり悪役のサモ兄。
憎らしいけどカッコイイぜ…。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121071329j:plain

黒社会の大ボス、ポーの悪事を証言する為、法廷へ向かう1台の車。
しかしポーが仕向けた殺し屋の乗った車が
証言者達を乗せた車に突っ込みます。

って正面から突っ込んだ殺し屋は何で無傷やねん!
と、冒頭からいきなりツッコミを入れてみました('∀')
殺し屋の詳細は後ほど…

乗っていた証言者の両親は死亡。同乗していた子供は無事でした。
これによりポーは証拠不十分につき不起訴となり釈放されます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121071614j:plain

チャン(任達華)
刑事です。
ポーの逮捕に執念を燃やしています。

 

チャンは証言者の娘のホイイーを養女として引き取ります。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121071652j:plain

運転するポーの車に追突するチャン。
ポーもやり返します。
互いにヒートアップし、ポーが車内からゴルフクラブを持ち出し一触即発!
しかし警官が通りかかり、なんとかその場は収まります。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121071731j:plain

ポーの妻(梁鏡珂)

2度の流産をした妻を見舞うポー。
妻に対する態度は冷酷なマフィアとは思えない程、優しく穏やかです。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121071805j:plain

一方、チャンは医師から脳に腫瘍があると告げられます。
自分の命が尽きるのが先か、ポーを逮捕するのが先か…

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121071902j:plain

ホイイーはすっかり元気になり、
待合室で座っていたポーを見つけると飴を渡します。
優しく微笑むポー。
チャンはポーからホイイーを引き離し、必ず逮捕すると宣戦布告。
目の前の男が自分の両親の命を奪うように仕向け、
自分も殺されかけたなんて、まだ幼い少女は知る由もなく…

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121071940j:plain

チャンは自分がガンである事を同僚のワーに伝えます。
ここでチャンの捜査チームのメンバーをご紹介。

ワー(廖啟智)
左の男性です。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121072047j:plain

ロク(張智堯)
右の男性です。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121072114j:plain

サム(夏韶聲)
左の男性です。

ワイ(施祖男)
右の男性です。

 

情報を得る為、チャンはワイをポーの組織に潜入を命じます。
ポーの恐ろしさに尻込みするワイですが、潜入任務を引き受けます。

 

 

3年後。
ガンと宣告されたチャンは生きていますが、
ポーを逮捕出来ないまま退職を迎えようとしています。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121072228j:plain

チョン(惠天賜)
左の男性です。
西区警察署の署長です。

 

署長は仕事の引継ぎについて後任のマー刑事と話し合うように言いますが、
チャンは仕事があると言って出て行ってしまいます。

警察署を出発する時にマーとすれ違い、
新しくボスになるマーについての印象を語り合うロク達。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121072323j:plain

マー(甄子丹)
チャンの後任として配属された刑事です。

イップ・マン4を最後にアクションから卒業すると明言されたドニー様。
残念ですけど、やはり年齢的に大変なのでしょうね。
長年の古傷が痛むとも仰っていました。
アクション俳優のピークは35歳ぐらいだという話を
聞いた事があるのですが、だとすると還暦近い年齢で
あれだけのアクションが出来るドニー様は本当に凄いです。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121072419j:plain

チャン達は麻薬犯のアジトに突入し、一網打尽。
ロクは犯人は持っていた大金を奪い、自分のトランクに積み込みます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121072447j:plain

ケンジ(谷垣健治
ポーの部下です。
役名が分からなかったので「ケンジ」と表記いたします。


警察に摘発され、金もブツも奪われてしまった事をポーに報告するケンジ。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121072649j:plain

マーを歓迎するチャン。
ワー達は素性の知れないマーを警戒しています。

 

チャンはマーに担当地区を案内します。
辺り一帯はポーの縄張りなのです。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121072802j:plain

バーソ(陳達志 a.k.a. Ba叔)
警察官です。

愛称の「Ba叔」がそのまま役名になっております。
ちなみに今作品のプロデューサーでございます。
この方は、なんか過去に色々あって逮捕歴が(;^ω^)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121073119j:plain

若者達が小競り合いになり、
バーソが止めに入りますが、逆に若者達に凄まれ、萎縮。
これを目撃したチャン達が止めに入ります。

チャンは瓶を割った若者に対し、靴と靴下を脱ぎ、
そのまま後ろに下がれと言って割れた瓶の破片を踏ませます。
さらにその場で飛べと強要。
もうやってる事がマフィアと変わらない(^^;)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121073210j:plain

そこへポーがやって来てチャン達を牽制。
このスリーショットは凄いなぁ(*‘∀‘) ドキドキ♪

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121095436j:plain

潜入していたワイが殺され、遺体が草むらで見つかります。
そこにたまたま殺人現場をビデオで録画していた青年が
警察署にやって来てワーに事情を説明。
ワーは半ば強引にビデオを奪いチャン達に見せます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121095513j:plain

そこにはポーがゴルフクラブでワイに暴行する様子と、
ケンジがとどめに射殺するシーンが映っていました。
チャンは最後に映っていたケンジの射殺シーンを消し、
ポーの犯行に仕立てようと企てます。
ポーを逮捕したい気持ちは分かるけどそれはアカンやろー!!

 

チャンじゃロクにケンジの行方を探すように指示し、
ワーにはビデオを撮影した青年から話を聞くように言います。
就任は明日ですが、自分も連れて行って欲しいとチャンに頼むマー。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121095632j:plain

ビデオにはコピーが存在し、ワーは青年にコピーを渡すように声を荒げ、
殺人はポーが行った事だと刷り込ませます。
こんな粗暴なやり方は取り立て屋だよ~(;'∀') 廖啟智、強面だし(汗)

 

そして結局ワーはコピーを見つける事が出来ませんでした。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121095905j:plain

証拠ビデオを捏造し、ポーに逮捕状を突きつけるチャン達。
このピリピリしたムードの中で、ピンクパンサーの表情が何とも(;^ω^)
ポーは息子の1ヶ月のお祝いなので同行を拒否し抵抗。
しかし結局捕まってしまいます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121095941j:plain

弁護士(區軒偉)から電話を借り、ポーは妻に電話をかけます。
妻と話している時のポーは別人のように優しいんですよねぇ。

香港映画に限らず洋画でもそうですが、
映画のマフィアって家族をとても大切にする傾向がありますよね。
実際はどうなのか分かりませんが。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121101229j:plain

ロクがケンジの行方を突き止め、現場に向かいます。
ケンジが潜伏するアジトに乗り込んだチャン達は
ケンジを追い詰め、袋叩きにし、
自殺を強要させてビルから突き落とします。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121101310j:plain

ケンジはロープに捕まりますが、落下して死亡。
いやぁ、警察のやる事じゃないっす~。気持ちは分かるけどもねぇ。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121101341j:plain

このショット、どう見ても黒社会だわぁ(;´∀`)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121101401j:plain

駆けつけたマーはこの状況を目撃しワー達と衝突。
腕っぷしではとてもマーに敵わないので銃を向けるワー。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121101434j:plain

チャンは部下を殺された報復だと言います。
マーは報復は許される事ではないと非難すると、
チャンは過去にマーが殺人犯に障害を負わせてしまった事を指摘。
それと同じだと言われるとマーは言葉に詰まり、
責任は全て自分が取るので見逃して欲しいと頼むチャン。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121101459j:plain

元殺人犯の男(洪天明
サモ兄の息子です。
導火線にも出演されていたのですが、気づかなかった(^^;)

 

マーは元殺人犯の男に会いに行きます。
逮捕の際、殴って障害を負わせてしまい、
自責の念から金銭的な援助と、様子を見にやって来るのです。
この事件がきっかけで犯人に対する向き合い方が変わったんですね。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121101555j:plain

警察署に戻るとポーの配下である大勢の若者達が出頭して来ており、
マーは全員の調書を取るように言います。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121101643j:plain

ポーを逮捕するにはまだ証拠が足りないので、
チャンはワイを殺した凶器と同じ銃を入手して
証拠をでっち上げようと目論みます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121102028j:plain

ロクは早速電話で銃を手配。
父の日を迎え、サムは娘からの電話に顔を緩ませ、
チャンも娘からの電話で張り詰めた緊張が一瞬緩みます。
この時のチャンの優しい笑顔がたまらんのだ(^ω^)

 

ワーが父親についてマーに尋ねると死んだと答え、
マーが聞き返すと死んだようなものだとワーは答えます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121102405j:plain

サムは娘に会いにセントラルへ向かいます。
束の間の幸せな時間です。用心の為、ワーも同行します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121102429j:plain

チャンは証拠品の凶器の弾を物色。
しかし着実に病魔はチャンの体を蝕んでいきます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121102457j:plain

ロクはマーと一緒に手配した銃を取りに行きます。
マー達は銃の取引相手と接触しますが、
寸前で取引金額を大幅につり上げられます。
仕方なく用意すると言ってマーは一旦立ち去ります。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121111928j:plain

ポーの部下は青年を見つけ出し、証拠ビデオのコピーを回収。
捏造する前の様子をチョン達に見せ、
ポーの殺人ではないと分かると釈放します。
でもゴルフクラブで殴ってるから傷害罪でしょっ引けそうだよね(^^;)

真実を知ったチョンはチャンを捜します。
これに気づいたチャンは警察署から逃亡。
この様子を見ていたバーソは、チョンにチャンの行方を
尋ねられても知らないふりをします。
何があってもバーソはチャンを信頼しているのです。

 

 

ロクがマーの帰りを待っていると、
取引相手達が一斉にその場から立ち去ります。
不審に思ったロクは入口に戻ると扉には鍵がかけられ、
高架下に閉じ込められてしまいます。
まんまと罠にハマってしまったのです。

正面から1人の男がこちらに向かって来ます。
殺し屋ジェットです!

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121112321j:plain

ジェット(吳京)
ポーに雇われた殺し屋です。
可愛い顔して残忍な性格です。
原語では役名が「ジャック」と表記されていましたが、
字幕版の「ジェット」で表記いたします。

童顔の殺し屋って、より怖さを感じるのは私だけ?
「血戦 FATAL MOVE」に出演された時の
青い髪のマフィア役もインパクトあったな~。

吳京はリンチェイやドニー様も学ばれた北京体育学校の出身で、
その高い身体能力を袁和平に見出され、
「大地無限2(太極拳)」でデビューしたそうで。
でも私まだこの作品観てない(^^;) いずれ観ます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121112407j:plain

短刀で刺され、ズタズタに切り裂かれるロク。
このシーンがなかなか残酷なんですわ(;゚Д゚)
マーが異変に気付き外から援護しますがロクを助ける事は出来ず…

マーはロクが殺された事をチャンに伝えると、
チャンは捏造の計画がバレてしまったので動く事が出来ないと言い、
セントラルにいるサム達の援護をマーに託します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121112452j:plain

f:id:meguchanhongkong:20200121112510j:plain

娘と会話しているサムを見つめ、ワーは母に電話をかけます。
なかなか本題を切り出せず、やっとの事で父親の様子について尋ねると、
死んだと伝えられます。
ワーの家族について詳細な描写はありませんが、
この電話のやり取りと廖啟智の演技だけで父親との関係や
状況が十分に伝わりますね。廖啟智、適役です。

 

父の日のプレゼントをサムに渡し、帰って行く娘。
しかしその直後、サムとワーはジェットに殺されてしまいます。
嫌な予感はしてたけど、やっぱりか(T_T)
あの幸せな時間からこの展開は悲し過ぎる…

 

瀕死のワーは死ぬ前にマーに伝言を残します。
麻薬犯の家宅捜索を行った際、ロクがポーの金を横領し、
その金がロクの車のトランクに保管してあると言います。
ホイイーの養育費の為にロクがチャンに渡そうとしていた物です。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121112606j:plain

サム達が死んだ事をチャンに伝えるマー。
マーの父親も警察官で、マフィアに惨殺された事を打ち明けます。
犯人はまだ捕まっておらず、生前父親からは同じ運命を辿る事を恐れ、
警察官にはならないように言われましたが、
マーは運命など信じず、父の忠告を聞かず警察官になります。

 

チャンは横領した金をポーに返そうと言います。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121113405j:plain

チョンは捏造事件により、警察のメンツが潰されたとお冠。
マーはIDと銃を置いて警察署を去ります。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121114001j:plain

金を返せば全て水に流すとポーに電話で言われ、
チャンは金を持ってポーの店へ向かいます。

入口で部下が身体検査を行い、店の中へ入ると、
チャンは金の入ったカバンの中に隠していた銃を取り出して発砲。
しかしジェットの攻撃を受け、絶体絶命!
チャンの手の甲に短刀を突き刺すという残忍ぶり…怖いー!!

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121114031j:plain

ポーはマーに連絡し、チャンを人質にして待ち構えます。
マーが店の外までやって来ると、ジェットが立ちはだかります。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121114053j:plain

f:id:meguchanhongkong:20200121114108j:plain

マーVSジェット
間違いないバトルです(*‘∀‘)
いやぁ、凄いなぁ。これで当時、吳京は強烈な
インパクトを残したのではないでしょうか。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121114136j:plain

f:id:meguchanhongkong:20200121114208j:plain

ジェットを倒し、店の中へ。
吊るされているチャンを見つけ、マーはポーに警棒をぶん投げると、
ポーは足で警棒を払いのけます。まぁ、これはCGですけどね。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121114234j:plain

マーVSポー
こちらも間違いないバトルです。
もうちょっと長くても良かったな~。もっと観たいー!

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121114311j:plain

f:id:meguchanhongkong:20200121114326j:plain

今回飛び蹴り率が高いドニー様♪ めっちゃかっこいい!

 

 

激しい攻防の末、両者ダウン。
何とか起き上がり、マーはポーにチョークスリーパーをかけると、
ポーの妻から電話がかかって来て、
会話をしている間だけは攻撃を緩めるマー。

妻は店の外に来ているので、そちらへ行ってもいいかと尋ねると、
ポーはそのまま待つように言います。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121114414j:plain

バトル再開!

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121114512j:plain

f:id:meguchanhongkong:20200121114533j:plain

f:id:meguchanhongkong:20200121114549j:plain

f:id:meguchanhongkong:20200121114605j:plain

マーの飛び蹴りによろめくポー。
ポーを持ち上げ、酒瓶が置かれたガラスのタワーにぶっ込みます。
ワイヤーを使用されていると思いますが、迫力ある画です!!!

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121114635j:plain

ポーは動かなくなり、安堵したマーがグラスに酒を注いでいると、
チャンが助けてくれないかとポツリ。
ここに来るべきではなかったと言うチャンに対し、
マーは仲間の無念を晴らしたかったと言います。

 

闘いは終わり、めでたしめでたし。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121114718j:plain

f:id:meguchanhongkong:20200121114733j:plain

と、思いきや、なんとポーは生きており、
油断していたマーは突き飛ばされ、
窓ガラスを突き破り、ビルの下に落下してしまいます。

マーは即死。
そしてマーが落下した先にあった車にはポーの妻と息子が乗っていました。

うわー!これは予想外だった(゚Д゚;) まさかの展開!衝撃!

 

下の様子を覗いたポーはすぐにこの事実を知り、放心状態。
因果応報ってやつですね。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200121114910j:plain

一連の事件は収束。
ホイイーを見守るチャンは病魔によって静かに天に召されていくのでした。

 

劇終。

 

救われないオチですが、私は好きな作品です。悲しいけどね。
暴力描写が苦手な人はちょっと辛いかもしれない。

私も昔は暴力描写の濃い映画って苦手だったんですけど、
色んな香港映画を観ていくうちにだいぶ慣れて来ました(;^ω^)

でもグロとホラーは今でも大の苦手で、
八仙飯店之人肉饅頭なんかは愛する李Sirが出演されてても
ちょっと観れない(;゚Д゚) 予告編観ただけで拒否(汗)
ホラーはキョンシーみたいなコメディだと大丈夫なんですけどね。