めぐちゃんの香港映画感想ブログ

香港映画が大好きで気ままに感想を書いています。ネタバレありなので観ていない方はご注意下さい。

健康についてあれこれ。

脚痩せしたくて筋トレを頑張ってたら、
筋トレは逆効果だって言われた。
ストレッチの方が良いらしい。

 

ストレッチにもメリット・デメリットがあって、
最近は運動前にストレッチをすると
運動パフォーマンスが落ちるなんて聞きますが、
スポーツパフォーマンスではなく、
健康の為に血流を良くするならストレッチの方が良いそう。

 

最近ヨガをサボっていたから体が硬くなってしまって、いかん(-_-;)
(厳密にいうと、ヨガとストレッチは全く違うモノなのですが)

 

①ストレッチをする→②血流が良くなる→
③老廃物が流れる→④代謝が上がる→⑤痩せる

 

こういう事なのかな?
ストレッチって直接ダイエットにはならないって言ってる人もいるけど、
血流が良くなれば結果的にダイエットには繋がると思うんだよね。

 

血の流れを重視。
血の流れだけじゃなくて、気の流れ・水の流れ、
いわゆる「気血水」を大事に考える中医学

 

あとストレッチは頑張ると逆効果。
頑張ると逆に力が入って体が硬くなるそう。
気持ちいいぐらいで、リラックスして行うのがいいのね。

 

そういえばカンフーの達人って筋トレしてるイメージがないなぁ。
ベンチプレスとかで「オラーッ!」みたいな。
でも体幹はしっかりしていて、余計な力が入ってなくて、
しなやかな動き。姿勢も良い。そう、姿勢はメチャクチャ大事。
だから筋力さえあれば良いってわけではなさそう。

 

ブルース・リーは筋トレを行っていましたが、独自のやり方があるんだな。
だから一般の我々が同じようにしても体を壊すだけなんだな(;´∀`)
って絶対真似出来ませんが。

 

太極拳のようなゆっくりとした動きは健康の為にはオススメだそうで、
一回試してみたんですけど、動きが難しくて覚えられない!!
当たり前ですが、本気で覚えるつもりなら
先生の元でしっかり習わなきゃ駄目ですね。

上海13

上海13

■原題
上海灘十三太保

■製作年
1984年

 

f:id:meguchanhongkong:20200515132034j:plain

張徹監督による台湾で製作されたカンフーアクション作品です。
ハッキリ申しましてこの作品、ストーリーはあってないようなものです(^^;)
ただショウブラ往年の大スター達の共演という事で、
(正確に言うと共演ではなく順番に登場する演出ですが)
香港映画好きにとっては観て損はない作品…だと思います。

ちなみにオープニングクレジットに記載されている通りの順番で登場するので、
大体誰がどの辺りで出演されるのか分かるようになっています。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515132209j:plain

金庫のある部屋に忍び込む2人の男。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515132232j:plain

黒帽子(王羽)
黒い帽子を被っているから黒帽子です。(そのままじゃん!)
今作は、こんな感じのあだ名がついた人達がたくさん登場します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515132306j:plain

コウ(江明)
新政府の外交部長です。

 

金庫の中には日本との密約書が入っており、
金庫を開けた黒帽子は書類をコウに手渡します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515132354j:plain

タイ(陳觀泰)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515132418j:plain

チョウ(余松照)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515132444j:plain

上海の実力者であるチョウが同じく上海の顔役であるタイに
頼みがあると言って尋ねて来ます。

チョウによると、南京の新政府は裏で日本と密約を結び、
国を売るつもりだと言います。
チョウは密約の証拠を公表すれば防げると言います。
タイはどうやって公表するつもりなのか尋ねると、
すでに密約書は盗んだと答えます。

新政府の外交部長であるコウは密約を
公表するつもりで現在上海にいるので、
チョウはコウを保護して上海から逃がして欲しいとタイに頼みます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515132706j:plain

ホン(常楓)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515132729j:plain

ガイ(張泰倫)

 

新政府の内務部部長であるホンは部下のガイに連絡し、
コウを殺して密約書を取り戻すよう命じます。

 

コウがやって来ます。
明後日、中立国の船が出るのでそれに乗って
香港へ亡命するよう促すタイ。
するとタイの屋敷にライフルのリーが忍び込んだという知らせが…

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515132833j:plain

ライフルのリー(李修賢)
さっそく李Sirが出て来て嬉しい~(*´▽`*)

 

リーはかつてタイの仲間でしたが、ホンに買収されてしまったのです。
タイの部下はリーの始末を提案しますが、
1人殺せば更なる刺客が来る事を懸念し、「知らんぷり作戦」を決行します。

 

タイはキセルのフォンを呼び、コウの護衛を命じます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515132931j:plain

キセルのフォン(江生)
江生、超可愛い~(*^^*)
私が初めて彼を拝見したのが「五毒拳」だったのですが、
小柄な体格と軽やかな身のこなしが、ちょっと元彪っぽいなぁなんて
思ったりしました。彼も京劇出身なんですよね。
でも若くして亡くなられていて残念です。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515133107j:plain

なかなかコウが現れず、待ちくたびれるリー。
この待ちくたびれた様子の李Sirの表情がたまらん♪

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515133225j:plain

膠着状態が続き、タイはやむを得ずダミーを使って撃たせる作戦に変更。
騒ぎになった隙にコウ達を逃がす事にします。

最後に撃たれるコウのダミーは必ず死ぬと通告するタイですが、
部下のカムがおとりに名乗り出ます。
カムの意志は固く、カムの残された家族の面倒は必ず見るとタイは約束します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515133308j:plain

そしてついにリーはコウだと勘違いしたカムを狙撃します。
作戦通りに騒ぎを起こし、この隙にフォンはコウを連れて屋敷から逃亡します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515133338j:plain

任務を終え、ホン達がやって来たので報酬の催促をするリー。
しかしホンは標的を誤った事を指摘し、リーを殺害します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515133405j:plain

ホン達がタイの所にやって来て、コウの居場所を尋ねますが、
タイは知らぬ存ぜぬの一点張り。
ガイはタイに襲いかかりますが、タイの態度を見たホンは
もうここにコウがいない事を悟り、引き上げます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515133438j:plain

ホテルに潜伏するコウとフォン。
ガイ達が来た為、別の場所へ移る事にし、
コウをボーイに変装させ、ホテルから脱出します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515133619j:plain

しかしガイに見つかり、フォンはコウを人力車に乗せて逃がし、
自分は残ってガイ達と闘います。
次々とガイの手下を倒していきますが、
最後はガイに不意打ちを食らって刺され、フォンは散ります。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515133658j:plain

眼鏡(王鍾)
実弟の王青もこの後登場します(^ω^)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515133725j:plain

シウロン(張繼龍)
真ん中の男性です。
呉服店の従業員です。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515133850j:plain

眼鏡が営む呉服店に到着したコウ。
コウは中で着替え、タイの部下であるシュン(葉飛揚)と共に、
富豪のヤンの別荘へ向かおうとします。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515133913j:plain

しかしシウロンが裏切り、眼鏡に発砲。
眼鏡がシウロンを食い止めているうちにコウ達は呉服店から逃げ出します。
眼鏡とシウロンは相打ちで死亡。
駆けつけたガイに対し、シウロンは死ぬ前にコウがヤンの別荘へ向かったと報告。
ヤンの別荘には次なる刺客である「虎」がスタンバイしています。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515133957j:plain

富豪のヤン(梁家仁)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515134021j:plain

楽しそうやね(笑)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515134043j:plain

学生の恋人(朱海玲)
ヤンの妹です。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515134108j:plain

虎(鹿峰)
この方も初見は五毒拳だったなぁ。
五毒拳好きなんですよね~。いずれレビューします♪

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515162433j:plain

別荘に侵入した虎はヤンに襲いかかります。
胸に「殺」って書いてあると桃白白を思い出す(笑)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515162535j:plain

次々と虎の手下を倒すヤンですが、虎に殺されてしまいます。
ヤンは死ぬ間際、「学生」に仇を討って欲しいと妹に頼みますが、
その妹も虎達に捕まってしまいます。

コウ達がヤンの別荘に到着するやいなや虎の手下達に襲われ、
シュンが殺されます。コウは捕まり、大ピンチ!!
そこへ「学生」が現れます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515162633j:plain

学生(劉德華)
若いー!ピチピチじゃ~(*‘∀‘)

それにしても張徹監督の作品は白い服の男が多いなぁ。
やっぱ血を目立たせる為なのでしょうね。
報仇の姜大衛とか白い服が真っ赤になってたもんなぁ(;'∀')
「ドラゴン怒りの鉄拳」でブルース・リー演じる陳真が白い服を着てたのも
ヴェンジェンス 報仇」の影響を受けているそうで。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515162743j:plain

f:id:meguchanhongkong:20200515162812j:plain

虎の動きを止め、コウを連れて逃げようとする学生。
しかし恋人を人質に取られており、
虎はコウを引き渡せば恋人を解放してやると取引を持ちかけます。
学生は応じず、隙をついて恋人を救出。
虎は学生に襲いかかり、こちらも両者相打ちで死亡。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515162843j:plain

学生は死ぬ前に環龍路のカジノへ向かうようコウに伝えます。
恋人との幸せな時間を思い出しながら息を引き取る学生。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515162931j:plain

不良のイップ(姜大衛)
最近、「不良」って言葉もめっきり聞かなくなったなぁ(笑)

個人的には姜大衛はこれぐらいの体型が好き(^ω^)
70年代初期の頃はあまりにも細くて、ちょっと心配になっちゃうぐらい。
脚がスラっと長くて美しいんですけどね。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515163003j:plain

カジノにやって来たコウ。
オーナーであるイップはコウを守るように部下のセン(葉照旭)に命じます。
他の刺客達の顔を知らないイップ達は注意深く監視し、刺客の出方を窺います。

 

1人の男がやって来てテーブルにつきます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515163131j:plain

豹のホイ(戚冠軍)
かっこいいわぁ(*´▽`*)
他のショウブラスターが少しずつおじさんっぽくなっていく中、
戚冠軍はあんまり変わらない気がする。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515163214j:plain

さてさて、この中でいったい誰が味方で誰が敵なのか…ドキドキ( ゚Д゚)

 

さらに男がやって来ます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515163247j:plain

熊(王青)
常にガハガハ笑っています(笑)
この表情、もう最高♪

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515163316j:plain

カードゲームで熊が年寄り(嘉凱)のイカサマを見抜くと、
年寄りは刃物を取り出し抵抗。騒ぎになります。
ここでイップの部下のセンが裏切り、仲間を刺殺。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515163350j:plain

坊ちゃんのシウホン(李中一)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515163418j:plain

坊ちゃんのシウホンとセンが闘います。
シウホンは味方でした~。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515163459j:plain

一方、豹のホイはイップの部下を殺害。
ホイは敵でした~。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515163557j:plain

イップが駆けつけると熊が立ちはだかります。
熊はどう見ても敵だと思った(笑)

イップの部下達は年寄りの男を殺害します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515163701j:plain

不良、豹、坊ちゃん、熊、入り乱れての大バトルです!

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515163756j:plain

みんな凄いけど、特に戚冠軍の動きは本当にキレがいい!
さすが洪家拳の達人ですね(・o・)

 

イップはスカーフでホイの動きを止め、
その隙にシウホンがホイの脇腹を攻撃!
よく見るとシウホンが骨っぽい物を持ってたけど、
肋骨を手で捥いだって事!!? こえー!!

イップとシウホンは残った熊を2人がかりで倒します。
一段落し、コウを埠頭まで送ろうとすると、ナイフが現れます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515163857j:plain

ナイフ(程天賜)
カジノの冒頭のシーンから目に入り気になっていましたが、
彼がナイフでしたか(-ω-)

 

ナイフは坊ちゃんめがけてナイフを投げます。
「ナイフ」がナイフを投げるって、なんかややこしいな(^^;)
あだ名と差別化する為に「刃物」って表記した方がいいかな。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515164045j:plain

シウホンは腹に刃物が刺さりながらも何とか埠頭までコウを送ります。
しかし刺客はどんどんやって来ます。
刺客に襲われ瀕死のシウホン。コウに刺客が迫ります。
そこへ教頭のホーが現れ、コウを助けます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515164121j:plain

教頭のホー(狄龍)
狄龍様、キタ━(゚∀゚)━! 待ってました!!

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515164206j:plain

f:id:meguchanhongkong:20200515164232j:plain

瀕死のシウホンは死亡。
ガイ達がやって来ます。
って、ガイの存在をすっかり忘れてたわ(^^;)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515164449j:plain

鷹(陳星)
昨年お亡くなりになられて残念です。享年82歳。
インパクトのある強面で、多くの悪役を演じてこられました。
香港のチャールズ・ブロンソンって呼ばれていたんですよね。
私的には香港の千葉真一なんですけどね。(私が勝手に呼んでるだけです)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515164540j:plain

f:id:meguchanhongkong:20200515164605j:plain

鷹もやって来て、ホーはガイと鷹の2人がかりの攻撃に必死で応戦。
でもホーはタイの仲間内でトップの実力者なので、そう簡単にはやられません☆

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515164642j:plain

そこへイップを殺害したナイフも現れ、
さらに潜伏していた埠頭の仲間が裏切ります。
裏切った男は豹の弟(尤少嵐)だったのです。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515164717j:plain

豹の弟と闘うナイフ。
あれ?仲間割れじゃん??真相は後ほど明らかに。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515164807j:plain

f:id:meguchanhongkong:20200515164826j:plain

ナイフは豹の弟を殺害。
さらにナイフはガイをも殺してしまいます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515164911j:plain

その頃、教頭は鷹を蹴っ飛ばして倒します。
鷹、大ボス感漂う雰囲気だったけど、意外とあっけなかった(;´∀`)

 

なぜ助けたのだとナイフに尋ねるホー。
ナイフは今回のコウ殺害の依頼をガイから引き受けましたが、
その内容に嫌気が差したと言います。

でもかといってナイフが完全に味方かというと、そうではないのです。
シウホンも刺してるし、イップも殺してるしね。
殺し屋の美学ってやつでしょうかね。
気に入らない殺しは引き受けないぜ、みたいな。
こういう展開、やっぱ好きだわ~♪
悪役が味方になるって一番おいしいもんね。

例えるなら、ナメック星でフリーザと闘う時にクリリン達が
敵だったベジータと一時的に手を組むみたいなアレ。
このブログ、ちょいちょいドラゴンボールネタを
ぶっこんで来てすみません(^^;)
元々ドラゴンボールがきっかけで香港映画にハマったからなぁ(´∀`)

 

ナイフはホーに闘いを挑みますが、
ホーはいまさら闘っても仕方がないと言います。
タイの仲間内で1番強いホーと闘えるチャンスは今しかないというナイフ。
ナイフの挑戦を受ける事になります。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515165054j:plain

f:id:meguchanhongkong:20200515165110j:plain

f:id:meguchanhongkong:20200515165127j:plain

程天賜のアクロバティックな動きに惚れ惚れする~!もうキレッキレです!!
ちなみに今作のアクション監督も務めていらっしゃいます。
そういえばクレジットの特別顧問の欄に劉家榮の名前がありました(・∀・)
特別顧問って具体的にどんな事するんだろうね???

この作品の2年後、「男たちの挽歌」に出演されている狄龍様。
私は男たちの挽歌で初めて狄龍様を拝見したので、
その当時はショウブラ時代に活躍したスターだなんて全く知らず、
こんなにカンフーアクションが出来る方だなんて思わなかったなぁ(´∀`)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515165228j:plain

ナイフが飛び上がった所をホーは棒を使い、ナイフの腹を突き刺します。
って最後なぜ飛び上がったんだナイフ!?
あれじゃあ攻撃してくださいって言ってるようなものだよー!

ガイを裏切り、殺す時に誓った殺し屋の掟をきっちり果たすナイフ。
殺しの世界は強い者が生き残り、殺るか殺られるかの世界。
そう言い残しナイフは息絶えます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200515165247j:plain

ホーに連れられ、コウは無事に船に乗る事が出来ました。

 

そういえばホンはどうなったんだろう???
気になるな~(笑)

 

劇終。

 

ストーリーを重視した作品ではありませんが、
個性的なキャラクターと人物描写がなかなか面白くて、
誰が味方で誰が敵なのか、はたまた誰が裏切るのか、
次々に登場するショウブラスターに胸を躍らせながら観ました♪

カンフーアクションも満載なのでとても楽しめました(*‘∀‘)
個人的にはラストバトルのリッキー・チェンのアクションが好き♪
劇中に流れる音楽もクセになるというか、中毒性がある(笑)

 

【おまけ】
登場する人物が敵なのか味方なのか
パッと見て分かる一覧表を作ってみました☆

 

■コウ派「味方」
黒帽子(王羽)
タイ(陳觀泰)
チョウ(余松照)
キセルのフォン(江生)
眼鏡(王鍾)
シュン(葉飛揚)
富豪のヤン(梁家仁)
学生の恋人(朱海玲)
学生(劉德華)
不良のイップ(姜大衛)
坊ちゃんのシウホン(李中一)
教頭のホー(狄龍)

 

■ホン派「敵」
ガイ(張泰倫)
ライフルのリー(李修賢)
シウロン(張繼龍)
虎(鹿峰)
年寄り(嘉凱)
セン(葉照旭)
豹のホイ(戚冠軍)
熊(王青)
豹の弟(尤少嵐)
鷹(陳星)

 

■どちらでもない
ナイフ(程天賜)

57歳とは思えない!

57歳の俳優ドニー・イェンの美しきマッチョボディー、「見た目は30歳」「イケオジ」と称賛コメント|レコードチャイナ

 

美しいボディにうっとり~(*´▽`*)
やっぱドニー様は凄いなぁ。。。

実は私も脚を引き締めたくて先月から筋トレを始めたのですが、
ドニー様の写真を見たら、自分もっと頑張らなきゃって思った(^^;)

香港国際警察 NEW POLICE STORY

香港国際警察 NEW POLICE STORY

■原題
新警察故事

■製作年
2004年

 

f:id:meguchanhongkong:20200430102113j:plain

今回でレビューした作品が100本目に到達しました。
これからもよろしくお願いします☆

今回レビューする作品は、
陳木勝監督、成龍主演のポリスアクションムービーです!
この作品はメッチャ面白いです!超おすすめ!!
個人的には初代ポリスストーリーに匹敵するぐらい好きな作品です♪

ジャッキーにハマり始めた頃に観た作品なので、
鑑賞したのは随分前になりますが、
とても面白かったので印象に残っています(*‘∀‘)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430102208j:plain

f:id:meguchanhongkong:20200430102222j:plain

シウホン(謝霆鋒

 

飲んだくれて路上に倒れ込むチャン警部に近づく1人の青年。
さて、この青年の正体とは…?!

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430102306j:plain

1年前。
街で人質事件が発生。
容疑者のウォン(黃德斌)はチョウ社長に投資を勧められ失敗。
金を騙し取られたと腹を立てたウォンは、
チョウの会社の社員を人質にし、TVクルーをここに呼ぶように要求。

しかしレポーターの女性はウォンが手榴弾
持っている事に気づき、トンズラ。
カメラマンの男がウォンに近づくと、
ウォンはカメラに向かってチョウ社長を呼びつけます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430102527j:plain

カメラマンに扮していたのはチャン警部で、
隙をついてウォンの銃を奪います。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430102455j:plain

チャン警部(成龍
今作は「ポリス・ストーリー」の正式な続編ではありません。

 

ちなみに以下の3作品もポリス・ストーリーシリーズの作品ではありません。

■1993年作品 新ポリス・ストーリー 【重案組】
■2013年作品 ポリス・ストーリー/レジェンド 【警察故事2013】
■2017年作品 ポリス・ストーリー/REBORN 【機器之血】

邦題が紛らわしいんですけどね(^^;)

 

一応正式なポリス・ストーリーシリーズは以下の4作です。

■第1作 ポリス・ストーリー 香港国際警察 【警察故事】
■第2作 ポリス・ストーリー2 九龍の眼 【警察故事續集】
■第3作 ポリス・ストーリー3 【警察故事Ⅲ 超級警察】
■第4作 ファイナル・プロジェクト 【警察故事4之簡單任務】

 

ちなみにポリス・ストーリーシリーズの役名は「陳家駒」で、
今作の役名は「陳國榮」となっております。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430102908j:plain

人質を助け、ウォンの持っている手榴弾を奪おうと奮闘。
無理やり奪い取ると、手榴弾の栓が外れますが、
急いで下水口にぶっこみ、ギリギリセーフ!!

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430102936j:plain

エリック・チョウ社長(岑建勳)
右の男性です。

トレードマークのモジャモジャ頭じゃなくなったのが
ちょっと淋しい(笑)

 

チャンの所にチョウ社長がやって来て礼を言い、
チャンにも投資を勧めると、チャンはチョウをぶん殴ります(;'∀')

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430103107j:plain

ホーイー(楊采妮)
チャンの婚約者です。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430103125j:plain

部下達を指導するチャン。部下のメンバー紹介は後ほど。
後ろにいる野次馬達がおもろい(笑)

ホーイーは自分の誕生日をすっかり忘れているチャンにちょっと呆れ顔。
メイの時みたいに、仕事で女を泣かすタイプだな( ;∀;)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430103210j:plain

ビルの屋上に佇む5人の若者達。
彼らが今回チャンと対決する「敵」です。
ここで若者犯罪グループのメンバーをご紹介('ω')ノ

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430103257j:plain

ジョー(吳彥祖)
5人組のリーダーです。

思えば、私が彼を初めて拝見したのがこの作品だったなぁ。
謝霆鋒もまた然り。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430103437j:plain

ティンティン(安志杰)
5人の中で最も腕っぷしが強い男です。

若いっす~!あどけないなぁ(・∀・)
ちょっとふっくらしてますね。
今や洗練されてメッチャかっこいいもんなぁ。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430103517j:plain

ファイアー(尹子維)
個人的にこの方は主役より脇役で輝くタイプだと思います☆
昔、日本映画にも出演されていたらしく、少し日本語が話せるらしいです。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430103605j:plain

マックス(葉山豪)
5人の中で最も機械に強いハイテク担当です。

ジャッキー作品ではおなじみ☆
ドニー様版の燃えよデブゴンにも出演されているそうで。
でもまだ日本公開未定なんですよね。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430103755j:plain

スー(蔣怡)
メンバーの紅一点。
美しいですが、残虐な性格です。

 

5人はボクサーバッグに入った銀行員を屋上から突き落とし、
銀行の金庫があるフロアにぶち込みます。怖ぇ!!

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430131222j:plain

f:id:meguchanhongkong:20200430131307j:plain

銀行員に金庫を開けさせ、さらにジョーは警察をここに呼ぶように要求。
駆けつけた警察と路上で銃撃戦になります。
次々と警官を撃ち、挑発しながら廃墟に逃げ込む5人。

スーが途中で荷物を落としてしまい、
拾おうとすると、警察官のサム#1がスーを捕まえます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430131348j:plain

サム#1(王傑)
チャンの部下に同じ名前の方がおられるので、
「サム#1」と表記いたします。

 

スーの仮面を取ると、
美しさに一瞬動揺したサム#1に対し、スーの仲間が発砲。
スーは荷物を残し、その場から逃走します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430131426j:plain

警官殺しをゲームのように楽しむ5人。
テレビの報道で、チャンは3時間以内に犯人を逮捕すると宣言します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430131503j:plain

負傷したサム#1を見舞うチャン達。
チャンは5人のアジトを見つけた事をサム#1に伝えると、
5人の残虐性を懸念し、特殊部隊を呼んだ方がいいと提案しますが、
チャン達はその必要はないと言います。

チャンは帰り際にサムの所へ借金の取り立て屋が来ていたと伝え、
ギャンブルは控えるように忠告します。

 

 

アジトに乗り込むチャンチーム。
ここでチャンの部下達をご紹介('ω')ノ

※劇中で使用されている役名は中国語名ではなく、
英語表記の方を使用されていたので、
そちらに準じた役名で表記いたします。
う~、ややこしいぜ(;'∀')

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430131623j:plain

コウ(盧惠光)
左の男性です。

今回は悪役ではありません(^ω^)
本当かっこいいわぁ(*´▽`*)

ティンミン(洪天明
右の男性です。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430131652j:plain

サム#2(彭敬慈)
左の男性です。
サム#1(王傑)と区別する為に番号を付けました。

フィリップ(伍允龍)
真ん中の男性です。

ツイ(何華超)
右の男性です。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430131728j:plain

ホン(吳浩康)
左の男性です。ホーイーの弟です。

カール(吳嘉龍)
真ん中の男性です。

ホイ(連凱)
右の男性です。

チウ#2(洪天照)
後ろにいる男性です。

天明の弟です☆ 兄弟で出演されています☆
もちろんお父さんは洪金寶であります~♪

この後に登場する于榮光が演じる警察官と
名前の発音が同じなので、チウ#2と表記いたします。
※厳密にいうと全く同じ発音ではないのですが。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430131853j:plain

とっとと終わらせて帰ろうと余裕を見せるメンバー達。
2班に分かれ、捜索開始!! 緊迫感があるシーンです。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430131916j:plain

マックスによって通信を妨害され、連絡が取れなくなり、
部下の身を案じるチャン。
不安は的中し、ティンミンが撃たれ、
その後、立て続けに部下達が標的に遭い、
チャン以外の全員が捕まってしまいます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430131950j:plain

チャンが部下達を解放するように言うと、
結んでいたロープを解き、チウ#2が落下して死亡。

ジョーはチャンの部下の銃を使い、
分解した銃の組み立てる勝負を持ちかけます。
部下2人の命を賭け勝負しますが、ジョーが僅差で勝ち、
2人を突き落とし殺害。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430132032j:plain

次にティンティンがチャンに闘いを挑みます。
再び部下2人の命を賭けますが、チャンがダウンし、2人を失います。
ひどい!残酷過ぎる!!

次々と部下を失い、チャンは泣いて助けてくれと懇願すると、
ジョーはチャンを跪かせ、もう一度ティンティンと
勝負するチャンスを与えます。

4人の命を賭け、今度は何とかティンティンを退けますが、
ジョーに3秒タイムオーバーだと言われ、
1秒につき1人を失う事になり、3人を殺害。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430132109j:plain

残されたホンが吊るされているロープに火をつけるジョー。
ホンを助けようと火のついたロープにぶら下がるチャン。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430132143j:plain

その間にジョー達は時限爆弾をセットして逃げ出します。
チャンはホンを連れて脱出を試みますが、ホンも死んでしまいます。
仲間達を荷台のカートに乗せ、爆発する廃墟から脱出するチャン。
チャンは助かりましたが、部下は全員死亡。

チャンが飲んだくれになってしまったのは、
この事件のせいだったのです。
う~ん、無理もないな。辛すぎるわ(T_T)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430132211j:plain

倒れるチャンに近づくシウホン。
(ここでようやくオープニングのシーンに到達です!)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430132242j:plain

シウホンはチャンを家まで送り届けます。
チャンが目を覚まし、部屋の片づけをしているシウホンに
何者かと尋ねると、自分は警察官だと名乗ります。

シウホンはタイ署長がチャンの停職を取り消したと伝えます。
婚約者のホーイーから渡された指輪を見せると、
チャンはシウホンから指輪を奪い取り、早く立ち去れと言います。

シウホンは署長からチャン指名で捜査命令が出ていると言い、
ジョー達の動向を説明すると、事件の話はするなと怒り、
シウホンを追い出します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430132315j:plain

シウホンはホーイーの家からチャンに電話をかけ、
ホーイーが一大事だと伝えると、すぐに駆けつけるチャン。

ホーイーに何事もなかった事を確認すると、
シウホンを見て、まんまと呼び出された事に気づきます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430132349j:plain

シウホンが用意した誕生日ケーキをホーイーに渡すチャン。
ホーイーの弟であるホンを死なせてしまい、
きっと自分を恨んでいると思っています。
しかしそれはチャンの思い込みで、
ホーイーは決してチャンを恨んでいません。

しかしこんな気持ちのまま結婚する事は出来ず、
チャンは自責の念を捨てきれずにいます。

 

バーに戻り、再び飲み始めると、
シウホンは酒を飲んでも事件は解決せず、
犯人を捕まえなければ部下達も浮かばれないと、
チャンを必死に説得します。

シウホンは犯人達が使用している多くの機材や銃器などから、
わりと裕福の家庭の若者であると推測。
でもさ、強盗をすれば金持ちの子供じゃなくても
資金は調達出来るよね(^^;) ってツッコんでみたり。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430132455j:plain

すると以前チャンを襲ったひったくりの少年達が現れ、
シウホンは捕まえようとします。
逃げる少年を傍観するチャン。
しかしチャンに宿っている警官魂はまだ消えていなかったようで、
少年をがっちり捕まえます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430132549j:plain

ササ(蔡卓妍)
右の女性です。
ハイテク担当の警察官です。

少年達の拘留を手伝って欲しいとササに頼むシウホン。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430132630j:plain

凄い体勢(笑)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430132804j:plain

チウ#1(于榮光)
役名は「チャン」なのですが、成龍演じる「チャン」と名前が被るので、
中国語役名の「趙泉軍」から「チウ」と表記いたします。
さらに部下の「チウ」と名前が被るので、
「チウ#1」と表記いたします。ややこしくてすみません(^^;)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430132704j:plain

チウ#1は部下を死なせてしまったチャンを非難。
そんなにチャンを責めないでおくれ~!
チャンが悪いんじゃないのよ~(T_T)

シウホンは今までどんな事件も解決して来たチャンを賞賛し、
今度の事件も必ず解決出来ると言います。

どちらが先に犯人を検挙出来るかチャンに勝負を挑むチウ#1。
チャンは負けた方が辞職すると言って去ります。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430133030j:plain

辞職するつもりのチャンは、はなから勝負するつもりはないのです。
シウホンはチャンを引き止め、自分は死んだコウの弟であると告げます。
これを聞いて、チャンの心にようやく変化が…

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430133106j:plain

ジョーの両親は仲が悪く、父親(孫淳)からは暴言を吐かれ、
子供の頃から虐待を受けて来たジョー。
母親(呂有慧)は金だけ与える偏った愛情でジョーに接します。

そしてジョーの父親はなんと警察の幹部なのです。
そりゃ歪んだ奴になるよなぁ。警察が憎い気持ち、分からんでもない。
でも罪のない人達を殺す事は絶対許されんぜ、ジョー。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430190847j:plain

ジョー達は警官殺しの事件をゲーム化し、オンライン上に公開しており、
ササは映像に映った犯人のバッグが消えている事に言及し、
シウホンは路地でサムが犯人と接触していたと言います。
サムが何か知っているだろうと思い、
チャンとシウホンは警察を辞めてバーで働いているサムの所へ行きます。

サムの居場所を従業員達に尋ねると、知らないと言われ、
しつこく問い詰めると喧嘩になります。
サムが現れ、チャンは捜査に協力して欲しいと頼むと、
サムは何だか歯切れの悪い様子で応じようとしてくれません。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430190932j:plain

失った大切な仲間の為に協力して欲しいと必死で頼み込むと、
サムはスーから奪い取った腕時計をチャンに渡します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430191043j:plain

ササが調べると、腕時計にはエックスゲームのロゴが刻印されています。
エックスゲームとは主に若者が参加する危険を伴う
エクストリームスポーツの大会です。
ゲーマーが集まる盛貿ビルの屋上へ向かうチャンとシウホン。

チウ#1は部下を使い、チャン達の動向を監視し、
自分はサムのバーへ向かいます。

チャンが会場でファイアーを見つけると、
サムから居場所を聞き出したチウ#1達も現場にやって来ます。
ファイアーはサムに向け発砲。スーにも撃たれます。
チウ#1がスーに撃たれ、シウホンはチウ#1が落とした銃を拾いスーに発砲。
スーは逃げ出します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430191133j:plain

サムは路地で起きていた出来事をチャンに話します。
借金があったサムはあの時スーが落とした金の入ったバッグを横領。
しかしこれがジョー達にバレてしまい、
ゆすられたサムがジョー達を逮捕する計画を本人達にバラしてしまったのです。
チャンの部下達が死んだのは自分のせいなのだと
後悔の念を口にし、サムは息絶えます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430191206j:plain

f:id:meguchanhongkong:20200430191227j:plain

f:id:meguchanhongkong:20200430191244j:plain

スーとファイアーはワイヤーロープを使ってビルから駆け降ります。
これは合成ではなくて本当にやっています。怖すぎ!!!

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430191319j:plain

スーは地上に辿り着くとジョーが運転する車に乗り込み、逃走。
チャンはファイアーを追いかけます。
追いつめられたファイアーが撃った弾がバスに当たり、
運転手が気を失い、制御不能に。大変だー!!

チャンはバスに飛び乗り、バスを止めようとします。
これって初代ポリスストーリーのオマージュなのかな(^ω^)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430191351j:plain

f:id:meguchanhongkong:20200430191409j:plain

f:id:meguchanhongkong:20200430191458j:plain

バスが次々と店をなぎ倒し、ガラスも割れまくり!激しい!!
ただ初代ポリスストーリーと違うのはガラスがキャンディガラスって事ですね。
キャンディガラスの割れ方も美しいですが、
より迫力があるのは本物のガラスですね。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430191823j:plain

バスを止められず、湾に突っ込む寸前に
シウホンが運転するトラックにぶつかり、ギリギリ停車。
積んでいたアヒルのおもちゃが大量に放り出されます。
湾に投げ出されたシウホンは無事でした。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430191904j:plain

バスの暴走事件によって市民から多くの苦情がよせられていると、
チャンを咎めるタイ署長(廖啟智)。
チャンは署長の指示で捜査を行ったのだと反論すると、
署長はそんな命令は出した覚えはないと言います。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430191929j:plain

どうでもいいけど、ササ達が食べてた
インスタントラーメンが出前一丁だった(笑)

シウホンが本物の警察官ではない事を知ったチャンはシウホンを問い詰めます。
シウホンは子供の頃、父親が食べ物を盗んだという身の上話を始めると、
チャンはもう嘘はたくさんだとシウホンを突き飛ばします。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430192010j:plain

シウホンに撃たれ重傷のスー。ジョーはスーを殺します。
ジョーの態度を見る限り、足手まといになるからではなく、
苦しみから解放する為に殺害したって感じかなぁ。でも残酷やね。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430192038j:plain

ついにササ達は容疑者達を特定。
5人の容疑者は皆裕福な家庭で育った子供でした。
マックス達もチャンについて調べ上げます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430192135j:plain

車で外出するジョーを尾行するチャン達。
きちんと警察学校に行くようにシウホンに諭すと、
シウホンは父親が泥棒だから無理だと答えます。

ジョーは当然尾行に気づいており、チャン達を挑発。
次のゲームは警察署で行われると宣戦布告します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430192156j:plain

ジョーはチャンの名を語り、ホーイーを警察署に呼び出します。
会議室でチャンを待つホーイー。
そこへ現れたのは箱を持ったジョーで、ホーイーに箱を手渡します。
なんと中身は爆弾で、水平に保たないと即爆発です。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430192229j:plain

警察署に駆けつけたチャン達。
職員達を退避させ、ホーイーを慎重に保管室へ連れて行きます。
シウホンを巻き込まないように部屋から閉め出します。

部下を死なせてしまった事をまだ悔やんでいるチャン。
死んだ弟も警官だったので覚悟は出来ていたと言うホーイー。
そして憎むべきは殺した犯人だと言います。

爆弾を解除する為に切る線が分からず、膠着状態の2人。
こんな大ピンチの時ですが、2人は互いの愛を確かめ合います。
こんな時だからこそだよね(T_T)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430192256j:plain

爆弾を凍らすしかないと指示を受け、チャンは一旦その場を離れます。
するとホーイーは首にかけられた配線を切ろうとし、
これを知らされたチャンは急いでホーイーの元へ戻ります!

配線を切りますが何も起こらず…
ほっと安心したのも束の間、ホーイーが立ち上がると、
後ろから出ていた配線が切れ、大爆発!!
急いで脱出しましたが、爆風によってホーイーが負傷。
入院を余儀なくされます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430192343j:plain

タイ署長は警察署を危険に曝したチャンと、
警察官だと身分を偽ったシウホンを逮捕し、2人は拘留されます。

留置所にジョー達が弁護士を連れてやって来ます。
善良な市民を装うジョー達。腹立つわ~(`Д´)

今日もまた銀行を襲うつもりだと犯行予告をして去って行きます。
必ずジョー達を捕まえてやると闘志メラメラのチャン!

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430192421j:plain

看守(黃玉郎)に電話をしたいと頼みますが、却下されます。
ササがやって来て、ササの父親である看守が頼みに
応じてくれない事を嘆き、ダダをこね始めると、
看守は檻の鍵をわざと落とし、トイレに行くと言って席を外します。
協力的です☆

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430192456j:plain

脱獄に成功したチャンとシウホン。
途中でタイ署長に見つかりますが、署長は知らないふりをします。
職員達にも見つかりますが、皆知らんふりしてくれます。
みんな協力的です~☆
なんとしても犯人を捕まえたいですもんね!!

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430192535j:plain

しかし今度はチウ#1が立ちはだかります。
ど~しよ~!と思ったらチウ#1は自分の拳銃をチャンに貸し、
静かに去って行きます。 カッコ良すぎ♪

 

オンラインゲームの状況から4人の居場所を特定するチャン達。
このオンラインゲームとジョー達の行動が連動してるってのが、
私、いまいち良く分からない(^^;)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430192613j:plain

警官の到着を待つジョー達。
しかしマックスは大勢の人を前に尻込みし始めます。
チャン達が到着し、会場にいる人達を避難させます。

ちなみにラストの舞台となっている会場は
灣仔にある香港コンベンションセンターです。
ラストシーンのあの独特の建物が印象的。

 

警察と一緒にマックス達の両親もやって来て、
これに気づいたマックスが親にバレてしまうと怖れ、逃亡。
ジョーは逃げるマックスを殺害します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430192741j:plain

チャンは警察官に特殊部隊を呼ぶように指示。
階段使わないで柱を登っちゃうのがジャッキー♪

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430192849j:plain

シウホンはファイアーともみ合いになります。
ファイアーの銃を使って脚を撃ち、ファイアーは戦闘不能に。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430192921j:plain

レゴの展示場にやって来たチャンの前にティンティンが襲いかかります。
周りの客達を巻き込んでしまう事を懸念し、
チャンは銃ではなく素手での対決を提案します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430192945j:plain

チラッと背中に湿布が貼ってあるのが見えた(・∀・)
でもこれは安志杰ではなくて吹き替えっぽい。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430193009j:plain

ジャッキーのキックが凄い!
2004年っていうと50歳ぐらいだよね。
凄い50歳だわ~(´∀`)

 

ジョーから逃げるシウホンがレゴ展示室へ駆け込んで来ます。
ジョーはチャンを狙撃しようとして誤ってティンティンを撃ってしまいます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430193045j:plain

さっきの大量のアヒルとか、このボールとか、
片付けるの大変そう(^^;) って何を心配してんだアタシゃ(笑)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430193152j:plain

シウホンはレゴバケツにダイブし、ジョーの動きを止めます。
これも片付けるの大変そう(笑)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430193227j:plain

警察が駆けつけ、チャンは重症者がいるので救急車を呼んで欲しいと頼みます。
背後にはチャンに銃を向ける瀕死のティンティンが…
しかしチャンが自分を助けようとしている姿を見て、
チャンを撃つ事は出来ませんでした。
ティンティン、まだ人の心があったんだなぁ…。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430193259j:plain

ジョーは逃げ出し、後を追うチャン。
ジョーはシウホンをロープで縛り、突き落とそうとします。

このシーンも合成一切なしの、ガチです。
ってゆうかコンベンションセンター
こんな危険な撮影を許可するなんて凄いなぁ。

警官である2人を道連れにしてやると脅すジョー。
するとシウホンは「俺は警官じゃなーい!」と叫びます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430193334j:plain

シウホンの命を賭け、再び銃の組み立てで勝負する事になります。
もうこれ以上犠牲者を出したくないと必死のチャン。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430193443j:plain

今回はチャンが勝ちます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430193515j:plain

警察部隊が駆けつけ、ジョーの父親もやって来ます。
ジョーの父親はこんな状況でもジョーの事など気にかけず、
自分の体裁しか考えていません。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430193546j:plain

ジョー、極悪人だけど、かわいそう(T_T) この表情…
こんな父親だったらグレたくもなるよなぁ。
でもさっきも言ったけど、警官を恨んでいようが殺人はダメです!

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430193622j:plain

ジョーが銃を構えた為、警察部隊はジョーを狙撃。
ジョーが倒れ、踏んでいたロープが緩んでシウホンが落下します。
急いでチャンが救出に向かいます。
途中でロープが引っかかりますが、どんどん落ちていきます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430193656j:plain

f:id:meguchanhongkong:20200430193712j:plain

チャンが何とか脚でシウホンを支えますが、
限界が来て2人とも落下! キャー!

下で待機していた救助マットに落ちて、2人は助かります。
よかった~(^_^;)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430193753j:plain

ホーイーは無事退院し、何故かみんなの前で
ホーイーにプロポーズするチャン(笑)
事件も解決し、めでたしめでたし。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430193822j:plain

あれ?まだ謎が残ってるぞ。
シウホンは一体何者???

 

シウホンが置いていったコートを見つめるチャン。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430193900j:plain

シウホンが幼い頃、仕事が無く、お金も無いシウホンの父親は
お腹を空かせたシウホンの為にコンビニで食べ物を窃盗します。
店員達に追いかけられ、逃げる途中でトラックにはねられるシウホンの父親。
そこへたまたま居合わせたのがチャン警部だったのです。

他の警察官が窃盗をしたシウホンの父親を扱き下ろす中、
チャンは着ていたコートを父親にかけ、救急車を手配します。
「罪を憎んで、人を憎まず」ってやつですね。
ジョーもチャンに出会っていれば、
あんな風にならなかったかもしれないね。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200430193936j:plain

幼いシウホンに対しチャンは、世の中は平等ではないし、
良い人ばかりではないが、希望を持って生きるように諭します。

大人になったシウホンがチャンの前に現れたのは、
父を助けてくれた恩返しだったんですね。

警察官である事とコウの弟であるという事は
チャンに近づく為の嘘でしたが、
何度かチャンに話そうとしていた身の上話は
嘘ではなかったのです。

 

劇終。

 

改めて思うのですが、短命といわれるアクション俳優が
これだけ長い間活躍されているって本当に凄いと思います。
だってもうすぐ70歳だよ、ジャッキー(゚Д゚;)

お金はたくさんあるし、隠居しようと思えば
いくらでも遊んで暮らせるのに、
ウルトラハードな映画の仕事を続けているのは、
本当に映画が好きだからなんでしょうね。
好きじゃなかったらお金の為でもこんなに続かないと思いますよ(^^;)

イップ・マン 誕生

イップ・マン 誕生

■原題
葉問前傳

■製作年
2010年

 

f:id:meguchanhongkong:20200416202324j:plain

イップマンを題材にした邱禮濤監督によるカンフーアクション作品です。
イップマンといえば、私はドニー様のイメージがメッチャ強かったので、
最初は正直どうなのかなぁって思ってました(^_^;)
でもいい意味で期待を裏切られ、私はなかなか楽しめました~。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200416202432j:plain

1905年 佛山
詠春武館にイップ親子がやって来ます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200416202456j:plain

チェン師匠(洪金寶)
葉問の師匠である「陳華順」です。実在した方です。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200416202521j:plain

イップ・マンの父(陳之輝)
ドニー様版のイップマンでは、
イップ師匠に挑むリュウ師匠でしたね(・∀・)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200416202625j:plain

ツォンソウ(元彪)
こちらも実在する葉問の兄弟子である「吳仲素」です。

そういえば2020年に公開予定の元彪出演の映画「卸甲歸來」
今年は新型コロナ騒ぎで、どうなっちゃうのかなぁ…。
あと5月に日本公開予定のイップマン完結編とか…う~ん。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200416202650j:plain

マンの父から土地を借りて武館を開いているチェン。
イップ家、金持ちだからね。
マンの父は子供達の師匠を探していて、
チェンの武館に入門させようとやって来たのです。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200416202822j:plain

チェンは承諾し、子供達と師弟の契りを交わします。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200416202923j:plain

f:id:meguchanhongkong:20200416203106j:plain

チェンとツォンソウの目隠し対決です。
心眼で見ろってヤツですね!
人間、視覚が封じられると他の感覚が研ぎ澄まされるって
いうけど、ホントなんですかね('ω')

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200416203152j:plain

悪夢にうなされるティンチーを起こすマン。
お腹が空いたので部屋を抜け出し、台所で食べ物を探す2人。
すると同門のメイワイ(徐嬌)に見つかってしまい、
告げ口されちゃう!?っと思いきや、
メイワイは揚げパンを2人に分けてあげます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200416203248j:plain

チェンに薬を手渡すツォンソウ。
チェンは体の具合が芳しくなく、自分がもう長くない事を知っています。
ツォンソウならば安心して武館を任せられると言い残し、
1906年、チェン師匠は亡くなります。

 

チェンの意志を引き継ぎ、ツォンソウは詠春拳の伝承に努めます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200416203341j:plain

1915年
少年だったマン達は立派な青年へと成長。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200416203441j:plain

イップ・マン(杜宇航)
ドニー様のイップマンでは、樊少皇演じるカムの仲間役だったり、
イップマン2ではチンピラ役で出演されていましたが、
満を持して、主役イップ・マンに大抜擢!
演技に関しては少し表情が固いかなって思いますが、
逆に初々しさが出てて、これはこれで私は好きです(^^)

アクションに関しては幼少の頃から武術を
学ばれているので安心して観れます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200416203514j:plain

イップ・ティンチー(樊少皇)
右の男性です。
マンの兄ですが、養子なので血の繋がりはありません。
ドニー様のイップマンではワイルドな感じでしたが、
今回はタイプが全然ちがーう(笑)

メイワイ(陳嘉桓)
左の女性です。
子供の頃のメイワイを演じていた徐嬌は、
シンチーのミラクル7号に出てた子ですね(・∀・)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200416203635j:plain

元宵節、ティンチー達は露店を出します。
店番をティンチーとメイワイに任せ、
マンは仲間の2人と遊びに行きます。

途中で仲間からはぐれ、マンが一人で蓄音機を眺めていると、
2人組の女性達がやって来ます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200416203706j:plain

ウィンシン(黃奕)
のちにマンの奥様になられる「張永成」です。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200416203758j:plain

ワー(馬賽)
ウィンシンの妹です。

ウィンシンって妹いたっけ?ちょっと詳しくは分からない(^^;)

 

マンがレコードに誤って傷をつけてしまい、
店の主人が困っていると、
ウィンシンがレコードを買い取ると申し出ます。
主人は傷がついてもう聴けないがそれでもいいのかと尋ねると、
ウィンシンは良いと答え、レコードを買います。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200416203828j:plain

中国ゴマを披露している女性に、コマが当たって怪我をしたので、
治療費を払えと言いがかりをつける男達。
そこにたまたま居合わせたウィンシンが、
コマは当たっていなかったと男に抗議。
あっという間に騒ぎになります。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200416204029j:plain

そこへマンが現れ、因縁男達を華麗に成敗!
マンの強さに心惹かれ、名前を尋ねますが、
マンは名乗らずに去って行きます。
マンの仲間のイウツォイ達からマンの事を聞き、
それ以来、マンが気になる存在に…。

 

マンへ手紙を書いてワーに渡し、
武館にいるマンに直接渡して欲しいと頼みます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200416204111j:plain

ワーが武館にやって来ると、メイワイが門の前に立ちはだかります。
メイワイはマンに好意を寄せているので、
女性が持ってくる手紙など面白いはずはありません。
仕方なくメイワイに手紙を渡すワー。
この手紙がマンに渡る事は…ないですね(;´∀`)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200416204218j:plain

チョン・ホウティン(林雪)
ウィンシンの父で、副市長をされています。

ラムシューは本当多くの作品に出演されてるなぁ(・∀・)
大好きですけどね♪♪

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200416204330j:plain

蓄音機を購入したウィンシン。
この時代に蓄音機が買えるのは金持ちだけだよなぁ。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200416204354j:plain

マンは香港へ留学します。
そうとも知らず、ウィンシンはマンを尋ねますが、再会は果たせず…

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200416204435j:plain

メイワイが作った揚げパンが美味しそう~(´ρ`)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200416204509j:plain

精武体育会に入会したメイワイ達の働きぶりを見て感心したリー会長が
メイワイとティンチーにペンダントをプレゼントします。
お揃いです('∀')
嬉しそうにするティンチーと、複雑な表情を浮かべるメイワイ。
ティンチーはメイワイに好意があるので、嬉しくて仕方ないのです。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200416204545j:plain

ステファン書院に留学したマン。
同学の西洋人に中国のブタと侮辱され、小競り合いに。
もちろんマンが勝ちます。

マンの実力を知った学生達は、マンを一目置くようになります。
マンが町を歩けば皆が振り向き、挨拶をします。
すっかり有名人になってしまったマン。
怪我をさせてしまった西洋人学生に薬を買う為に薬局を訪れます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200416204630j:plain

ピック(葉準)
梁贊のご子息である「梁璧」を演じられているのは、
葉問のご子息の「葉準」です!本物です!!
葉問の息子が梁璧を演じているなんて…なんかもう、とにかく凄い!!

俳優ではないので、台詞や表情などの演技力はもうひとつですが、
この方に関してはそんな事は問題ではないです(´∀`)
もう出演して頂けるだけで十分です!!

 

ピックの耳にもマンの武勇伝が入ってきており、
マンが詠春の使い手だと知り、手合わせを要求。
ピック自身も詠春の使い手だと言います。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200416204728j:plain

f:id:meguchanhongkong:20200416204803j:plain

一部吹き替えを使用されていますが、
この年齢でこれだけの動きが出来るのは凄いなぁ!!

詠春にはあまり見られないピックの足技や関節技に戸惑うマン。
改良版の詠春は、より柔軟な動きが出来るとピックは言い、
授業料はいらないので、習いに来たらいいとマンを誘います。

 

 

1917年

f:id:meguchanhongkong:20200417071627j:plain

北野行雄(澤田謙也
商会のボスで、様々な悪い商売を行っています。
ラストに悪い商売の全貌が明らかになります。お楽しみに(笑)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200417071723j:plain

埠頭の通関所で通関職員(張繼聰)が
北野が持ち込んだ荷物の検査を行おうとすると、
検査は免除されていると主張し、拒否する北野。
しかし職員は密輸品の疑いがあると言って譲りません。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200417071813j:plain

そこへ警察隊長(李國麟)が止めに入り、
検査を免除するように通関職員に命じます。
警察は北野の商会から多額の寄付金を貰っているので、
いわゆるズブズブな関係なわけです。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200417071832j:plain

リー会長は日本人から寄付金を受ける事に難色を示します。
市長は商売だと割り切れば受け取っても問題はないと言いますが、
ツォンソウはタダではすまないと寄付金の授受には慎重な意見を述べます。

精武体育会の次期理事長候補のティンチーは、
今の所、会の財政は安定しているので、
寄付金を受け取る必要はないと、リー会長の意見に賛成します。
慎重派のリーに対し、市長は頭が固いと言い残し帰って行きます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200417071912j:plain

留学の傍ら、ピックの修行を受けるマン。
形は違えど、詠春と名のつくものは全て同門だとピックは言います。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200417071957j:plain

1919年
留学を終え、マンが帰って来ます。

さっそくティンチーと手合わせをします。
しかし従来と大きく異なる詠春に戸惑うティンチー。
仲間達は新しい詠春を教えて欲しいとマンに頼みます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200417072035j:plain

マンがピックから詠春の教えを受けた事を知ったツォンソウは不機嫌に。
ピックの詠春は正統なものではないと否定し、性格は傲慢だと非難。

マンは性格と武術の腕は全く別で、
もっと多様性を尊重するべきだと口答えすると、ツォンソウは怒り、
ピック流の詠春を見せてみろと闘いを挑まれます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200417072137j:plain

さすがに強いツォンソウはマンを退け、
今後は他流の詠春は学ばないとチェン師匠の墓の前で誓えと命じます。

 

佛山に帰る前、
全ての技を教えたピックは、これからは自分の事を
師匠と呼ばないようにマンに言いつけていました。
あくまで、マンの師匠はチェンだからです。

ピックが佛山を離れたのは家族と折り合いが悪くなったからだと告白。
技の革新を起こそうと考えるピックに対し、
家族は伝統を保守した為に意見が対立し、佛山を離れる事になったのです。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200417072607j:plain

ツォンソウは他派の詠春を取り入れようとするマンを
破門にするべきかどうか、墓の前でチェンに問います。
ツォンソウはコインを取り出し、
チェン師匠が破門だというならば表を出して欲しいと念じます。

コインを投げると…表が出ます。
この結果にツォンソウは慌てふためき、
マンはまだ若いので至らない事もあると弁明。

ツォンソウ、怒っていてもマンは大切な弟子なんですよね。
んも~素直じゃないんだから~。
この慌てる様子の元彪がメッチャ可愛い(*^▽^*)
いいおじさんなんだけど、やっぱキュンとくるわぁ♪

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200417072658j:plain

北野由美(廖碧兒)
何で北野の娘は日本人が演じてないんでしょうね(^^;)
日本人が演じた方が自然だと思うのですが、大人の事情?
日本人役なのに日本語が片言なので、かなり違和感(;´∀`)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200417072740j:plain

精武体育会に北野の娘である由美が部下を引き連れてやって来ます。
同じ武術家として腕試しをしたいと由美が申し出ますが、リー会長は拒否。
それでも引き下がらないので、ティンチーがまず部下と手合わせをします。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200417072824j:plain

次に由美と対戦し、ティンチーに軍配。
北野達は一旦引き上げます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200417072906j:plain

子供の頃のように仲良く夜食をとる3人。
ティンチーの副会長就任を祝うマン。
マンが武館を開きたい夢を口にすると、
ティンチーは協力すると言ってくれます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200417072957j:plain

マンから連絡がなく、諦めモードのウィンシン。
だって手紙届いてないもん(^^;)
ウィンシンは父が勧める市長の息子(張敬軒)とデートする事にします。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200417073025j:plain

デート先の映画館に行くと、偶然隣にマンが座っており、
思わぬ再会を果たす2人。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200417073109j:plain

映画鑑賞後は2人きりで語らいます。
マンも次第にウィンシンに惹かれていきますが、
ウィンシンの父親のホウティンはマンと付き合う事に大反対。
マンと付き合うならば家を出ていけと言われます。

ウィンシンは手縫いの刺繍で作った枕をマンに渡すと、
もう会えないかもと伝え、去ります。
これはきちんと挨拶せねばと思ったマンはウィンシンの家を訪れます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200417073214j:plain

ホウティンが通訳を介してお偉いさん達と会話していると、
通訳(李力持)が誤訳して話がトンチンカンな事になり、
会話を聞いていたマンがメモを書いて渡し、間違いを指摘してあげます。
始めはマンに対して嫌悪感を抱いていたホウティンですが、
英語が堪能なマンを一目置き、これをきっかけに打ち解け始めます。

そういえばドニー様版のイップマンでは、
英語が話せない描写がありましたが、
実際のイップマンの語学力はどうだったんしょうね?

今の若い世代の香港人は英語が堪能な方が多いそうで。
あと徐々に香港も普通話化の波が…
絶対に広東語を絶やして欲しくないです!!あと繁体字もね!!

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200417073332j:plain

マンがウィンシンとの仲を深めていき、
メイワイは伝わらないマンへの想いが爆発し、泣き出してしまいます。
これを見ていたティンチーが映画にも行こうと誘って慰めてあげます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200417073403j:plain

そしてティンチーとメイワイの結婚式が執り行われます。
えーーー!!展開早っ!!!
あれだけマンの事を好きだったのに!
メイワイ切り替え早いな!!!
いやぁ、女ってのは引きずらないんだなぁ( ̄▽ ̄;)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200417073434j:plain

式場に由美がやって来て、ティンチーにお祝いと称して箱を渡します。
果たしてこの行為が意味する事とは…!?

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200417073524j:plain

宴は遅くまで続き、泥酔したリー会長を運ぶマン。
会長を運んだ後、武館を後にします。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200417073545j:plain

しかし翌朝、リー会長は何者かに殺され、遺体となって発見されます。
リー会長の首元の傷を見たマンは、自分がティンチーに使用した
喉締めの技だと確信し、ティンチーを問い詰めます。
ティンチーは否定しますが、マンはティンチーが日本人の為に
邪魔な会長を殺したのだと激昂。

警察が到着し、なんとマンがリー殺しの疑いをかけられ、
連行されてしまいます。
マンは無実なので、何も恐れる事はないと冷静に振る舞います。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200417073639j:plain

ウィンシン達は警察にマンの釈放を要求しますが、
北野から金を貰っている警察がまともに取り合ってはくれません。
マンは拘束され、その間にティンチーは新会長に就任し、
北野から寄付金を受け取る事も承諾します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200417073707j:plain

メイワイは由美から貰ったお祝いの箱を開けると、
中にはリー殺害を命じる手紙が入っており、
ティンチーが犯人である事を知ってしまいます。

ってティンチー、そんな証拠を処分せずにいつまでも
取っておくなんてアホだわー!!真っ先に処分せな~!

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200417073754j:plain

その頃、ウィンシンは犯行の夜、
マンはずっと自分と一緒に居たと証言し、マンは釈放されます。
しかしこれはマンを助ける為についたウィンシンの嘘です。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200417073814j:plain

そしてついにマンはウィンシンを妻にする事を決心し、
プロポーズをします。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200417073845j:plain

夫であるティンチーがリー会長を殺害したという衝撃の真実を
知ってしまったメイワイは首を吊って自殺を図ろうとします。
危機一髪でティンチーに止められ、助かりますが、
メイワイは泣きながら自首して欲しいと訴えます。

どうしても自首する事は出来ないと言うティンチー。
由美から貰った手紙が無い事に気付いたティンチーは、
ここに誰が訪ねて来たのかメイワイを問い詰めると、
ツォンソウが来て、手紙を持って行ったと言われます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200417073924j:plain

ツォンソウにバレてしまい、ここには居られないと思ったティンチーは
メイワイを連れて夜逃げしようとしますが、北野達が立ちはだかります。

真相を知ったツォンソウも殺すように命じる北野ですが、
ティンチーはもう殺しはしたくないと命令を拒否。
すると北野はメイワイを人質にし、
この任務が終われば2人を自由にしてやると約束します。
仕方なく引き受け、ティンチーは黒装束に身を包み、
詠春武館へ向かいます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200417074029j:plain

北野一味がツォンソウに襲いかかります。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200417074113j:plain

剣で受け止めてからの~キック!!
この年齢でもさすがの身体能力の元彪(*‘∀‘) 素敵♪

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200417074146j:plain

f:id:meguchanhongkong:20200417074202j:plain

マンも駆けつけ、棍術で敵を蹴散らしていきます。
棍は折られてしまいますが、襲って来た由美をどつくマン。
由美は吹っ飛んで倒れ、腹部に折れた家具が刺さって死亡。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200417074228j:plain

f:id:meguchanhongkong:20200417074246j:plain

いよいよティンチーがマンに闘いを挑みます。
兄弟対決です!(義理の兄弟だけど)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200417074314j:plain

今作品のメインバトルです!
北野が親玉なんだけど、北野とはガッツリ闘わないんですよね。
う~ん、日本人で本格的にアクションが出来る方って、
やっぱなかなかいないんですかねぇ…(・・;)
倉田様のような方が現れて欲しいなぁ。。。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200417074403j:plain

激闘を制したのは弟のマンです。
倒れたティンチーは自分が日本人の密偵だと告白。
この展開には正直度肝を抜かれました!
だってイップマンのお兄ちゃんが日本人スパイって、
なかなかの衝撃っスよ!

メイワイが捕まっている場所をティンチーから聞き出し、
埠頭へ向かうマン。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200417074441j:plain

不意打ちに粉をかけてマンの視覚を塞ぐ卑怯な北野。
しかしマンは心眼を駆使して北野の姿を捉え、倒します。
捕まっていたメイワイを助けますが、
身籠っていたお腹の赤ん坊は流産していました。

そしてティンチーは自ら命を絶ちます。
あれ?ツォンソウは何処行ったんだろ??
ティンチーを置いていなくなっちゃったの!?
裏切り者だけど、一応弟子だったんだから自殺は止めなきゃ!!
その後、警察に突き出すなりして罪を償わせてさ。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200417074523j:plain

北野の荷物を改めて検品すると、
なんと中から日本人の子供が出て来ます。
この子供達を使って、密偵させようと企んでいたのです。
そう、ティンチーもその1人で、瀕死の所をマンの父親に拾われたのです。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200417074555j:plain

1929年
ツォンソウは弟子達にマンの武勇伝を熱弁。
正統な詠春も他派の詠春も、どちらも詠春に変わりはなく、
偏見を捨てて、寛大な心で受け入れるべきだと言います。
分かってくれてよかった~☆

 

 

f:id:meguchanhongkong:20200417074643j:plain

マンはウィンシンと結婚し、
息子のイップ・チュンを授かります。

 

劇終。

 

杜宇航版のイップマンもなかなか面白いです(^^)
結構衝撃的な内容でしたけどね。
イップマンのお兄ちゃんが日本人スパイだなんて設定、
本国ではどう捉えられたんでしょうね(^^;)

面白かったんですけど、物足りなく感じたのは北野達の存在ですかね。
「ドラゴン怒りの鉄拳」の日本人達みたいに、
もっと悪のインパクトが欲しかったかなぁ。
ちょっと存在感が薄かったような気がします。