めぐちゃんの香港映画感想ブログ

香港映画が大好きで気ままに感想・あらすじを書いています。ネタバレありなので観ていない方はご注意下さい。

オン・ザ・ラン 非情の罠

オン・ザ・ラン 非情の罠

■原題
亡命鴛鴦

■製作年
1988年

 

f:id:meguchanhongkong:20210715132502j:plain

張堅庭監督、元彪主演のサスペンス作品です。
これまでアクション映画で活躍されていた元彪が、
今回はノワール作品でシリアスな役柄を演じております。

本日7月26日は元彪の64歳の誕生日なので、
出演作品をレビューしてみました(*^-^*) 生日快樂、彪哥♪
そういえば去年の元彪の誕生日には「検事Mr.ハー 俺が法律だ」を
レビューしてたんだっけな~。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715132556j:plain

ミン(元彪)
警察官です。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715132610j:plain

ロー(陳玉蓮)
麻薬捜査官です。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715132627j:plain

離婚調停中のミンとロー。
ミンは離婚をしぶっています。
結局離婚話は進展せず、ミンは店を後にします。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715132643j:plain

店にいた男がローに対し、スプーンが落ちたと言い、拾って手渡します。
すると女が入店し、店内が暗くなると女はローを銃で殺害します。
スプーンを拾った男は女とグルで、スプーンが合図になっていたのです。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715132705j:plain

ファイ(林立三)
左の髭の男性です。
ミンの同僚です。

ジョニー(林保怡)
真ん中の眼鏡をかけた男性です。
同じくミンの同僚です。

 

ローが殺されたことをミンに伝えるファイ達。
これを聞いたミンは急いで現場へ向かいます。

 

犯罪捜査課の警察官たちも駆けつけます。
しかし彼らは全員麻薬密売を行う汚職警察官なのです。

 

恒例のメンバー紹介です。
秦祥林と羅烈以外は役名が分からなかったので、芸名から拝借。

f:id:meguchanhongkong:20210715132730j:plain

ルー警視(秦祥林)
真ん中の男性です。

私はやはり福星シリーズの印象が強いですね(=゚ω゚)ノ

シー(羅烈)
右のサングラスの男性です。

日本語字幕だと役名が「シー」になってたけど、
オリジナル音声では「チャップ」でした。

ワー(元華)
1番右の眼鏡をかけた男性です。

元華さん、警察官というより会社員っぽい(;^ω^)

トウ(杜德智)
1番左の男性です。

コウ(高飛)
奥の男性です。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715132813j:plain

実はルー警視とローはデキていて、
これが原因でミンと離婚話になっていたのです。
しかしルーは警察官でありながら麻薬の横流しを行っており、
麻薬捜査官であるローはルーに麻薬を取り戻すように説得します。

ルーは奪還を約束しますが、内心は取り戻すつもりはなく、
口封じの為にローの殺害を殺し屋に依頼したのです。
悪徳警察官っちゅうか、極悪警察官(゚Д゚;)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715132830j:plain

妻の遺体を目の当たりにし、憔悴するミン。
犯人、目の前におるで(~_~;)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715132848j:plain

女に殺しを依頼したチンに対し、
シーは今すぐ香港を離れるように言いますが、
チンに報酬額の増額を要求されます。
足元見られてるな~(-_-;)
シーはボスであるルーに相談すると言い残し、一旦引き上げます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715132904j:plain

ルーに相談するシー。
チンの存在もやっかいですが、
殺し屋が口を割らないかどうかも懸念されます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715132922j:plain

考えた末、ルー達はチンを電話ボックスに呼び出し、
トラックで轢きます。

ミンは新聞の記事を見て、チンが轢き逃げされた事件を知ります。
掲載された写真を見て、あの時レストランにいた男だと思い出し、
チンが入院している病院へ向かいます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715132941j:plain

シー達が先に病院を訪れており、
重傷のチンに殺し屋の居場所を尋ねますが、
チンは知らないと言います。

思ったんですけど、
チンが死んだら殺し屋の居場所が分からなくなっちゃうんだから、
トラックで轢くのはかなりリスク高いよね(;'∀')
だって死ぬ確率の方が高いもん。
こういう時は死なない程度に拷問するのがセオリーだと思うのですが。
結果的に死ななかったけど、かなり危険な賭けだなぁ。

シー達はチンを窒息させて心肺停止状態にしてから蘇生させると、
チンは殺し屋の場所を言います。

これもリスク高いやろー!
蘇生しなかったらどうするつもりだったんだろう。
あとチンが蘇生した途端、あっさり居場所をしゃべっちゃうのが気になる。
生死を彷徨って冷静な判断が出来なくなったってことかなぁ??

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715133030j:plain

シー達が去った後、ミンがチンの病室を訪れます。
チンは殺し屋の名前と居場所を告げ、
巻きたばこをミンに差し出すと、息を引き取ります。
シー達が去り際に酸素チューブに切れ込みを入れていたのです。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715133104j:plain

f:id:meguchanhongkong:20210715133148j:plain

チンに言われた通り銅鑼湾へやって来ると、
巻きたばこを吸う女性を目にします。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715133118j:plain

チュイ(夏文汐)
殺し屋です。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715133202j:plain

チュイは気配に気づき逃げ出すと、ミンは急いで後を追います。
チュイを捕まえたミンは妻を殺したことを責めます。

ここでチュイが落とした巻きたばこのケースで、
ミンはチュイがタイ人だと確信するのですが、
巻きたばこのケースを持っているだけでタイ人かどうか
断定するのは多少強引な気がする(^^;)

ミンは手すりに手錠を繋いでチュイを拘束し、
ルーに犯人を捕まえたと連絡をしに行きます。
ルーは応援を要請すると伝えます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715133310j:plain

f:id:meguchanhongkong:20210715133332j:plain

応援を待つ間、チュイに雇い主は誰なのか問い詰めるミン。
すると2人組の男たちがやって来ます。
2人組の男たちはミンに発砲。
ルーが送りこんだのは刺客です。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715133349j:plain

チュイはミンの銃を奪い、男たちがひるんだ隙にミンと逃げます。
ミンは再びルーに電話をかけますが、
身の危険を感じた為電話を切り、ローの母親に電話をかけ、
すぐに自宅から避難するように伝えます。
そこにはミンの娘であるリンを預けている為、
危険から守らなければいけません。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715133418j:plain

ローの母親(李香琴)

リン(陳卓欣)
ミンの娘です。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715133436j:plain

すぐに自宅を移動した為、シー達と鉢合わせせず、
シー達は引き上げて行きます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715133532j:plain

チュイは撃たれたミンを手当てし、
ミンの上着に入っていた鍵を取り出して手錠を外します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715133553j:plain

ミンの家族写真を見つめるチュイ。
そこには自分が殺したローが写っていました。
娘のリンがチュイの所にやって来ます。

チュイはリンに歌を教えます。
この歌が後で役に立つのです(=゚ω゚)ノ

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715133609j:plain

チュイは逃亡の際、クエイという男を訪ねるように言われていました。
これも後に運命を左右する出来事となります。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715133622j:plain

目を覚ましたミンはルーに不信感を抱き、
ウー警視に電話をして応援を頼みます。
ウーはファイ達を現場に向かわせますが、
ルーに弱みを握られているウーは、ルーの言いなりです。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715133639j:plain

ミンは荷造りをし、ローの母親とリンを連れて
別の場所に移動する為、家を出ようとすると、
ワーとトウに襲われ、母親が撃たれます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715133657j:plain

ミンはリンをロフトに隠し、窓から外へ逃げます。
リンちゃんを置いて行くのはリスク高いなぁ(゚Д゚;)
でも連れて逃げるのも危険か…。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715133727j:plain

f:id:meguchanhongkong:20210715133740j:plain

竹の足場から街灯に飛び移るの凄いわ~。
これ、サラッとやってるけど、失敗したら大惨事だよ…。
何テイクぐらい行っているんでしょうかね(・.・;)

 

ファイ達が駆けつけると、
ミンは犯罪捜査課の警察官に狙われていると伝えます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715133759j:plain

f:id:meguchanhongkong:20210715133816j:plain

その頃、リンのしゃっくりの音を聞き、
トウは部屋を捜索し、リンを捕まえます。
振り返るとチュイがおり、トウはリンを人質にします。
チュイはリンに教えた歌を口ずさむと、
メロディに合わせてリンが頭を横に振った為、銃弾はトウに命中します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715133850j:plain

逃げるミンを追う捜査員たち。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715133839j:plain

周金江や彭潤祥がいる~!っと思ったら、
サモハン製作でした(*^^)v

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715133921j:plain

捜査員はミンを撃ち、追いつめますが、チュイに助けられます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715134528j:plain

ミンはチュイに今すぐ香港を離れるように言いますが、
チュイはチンの復讐を考えています。チンはチュイの叔父なのです。
チュイはリンに人形をプレゼントします。

リンの母親を殺してしまった罪滅ぼしというよりは、
本当にリンが可愛くて仕方がないような心境っぽいね。
でも複雑だわ~。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715134540j:plain

ミンはリンを連れて義理の兄の所へ行き、
リンを預かってもらうことにします。
兄は快く受け入れてくれますが、
騒動に巻き込まれたくない兄嫁は猛反対。
兄嫁の反対を押し切り、ミンは兄にリンを預けて出て行きます。

 

ルー達にハメられ、指名手配されてしまったミン。濡れ衣だー!!!
ミンの傷の手当てをする為、
チュイはミンを車に乗せて病院へ向かいます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715134644j:plain

f:id:meguchanhongkong:20210715134659j:plain

医者を無理やり連れ出し、車の中でミンの手当てをさせます。
治療を終え、横になるミン。
チュイが買い物に行くと告げると、ミンは何を買うのか尋ねます。

 

チュイが殺し屋をしているのは単純に金の為です。
イヤリングや口紅、姉が欲しがっている靴、
何を買うにもお金が必要です。
(日本語字幕では姉と表示されていたけど、音声では妹って言ってた)

 

人命平、耳環貴。
(人の命は安いが、イヤリングは高い。)

 

これぐらい非情じゃないと殺し屋は務まらないんだろうなぁ…。
でもミンを助けているので、
非情であっても人の心はあるように思えます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715134750j:plain

ミンはファイ達に電話をし、迎えに来てもらいます。
ファイ達に、ルーこそが今回の事件の黒幕だと伝えるミン。
ミンが自首する意思を伝えると、ジョニーは危険だと言って制止します。
捕まればミンは必ず殺されるからです。
ファイ達はとりあえずルーを徹底的に調べ上げ、
逮捕する為の証拠を集めることにします。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715134807j:plain

女遊びが派手な麻薬捜査官(伍國健)をゆすり、
ミンが逃亡した当時の状況を吐かせます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715134901j:plain

f:id:meguchanhongkong:20210715134912j:plain

チュイに服をプレゼントするミン。
こうしてみると優しそうな普通のお姉さんに見える。
妻を殺された憎しみと、
助けてくれた恩義の間で葛藤してるんだろうなぁ。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715134929j:plain

ファイ達はルーが留守の間に自宅を捜索することにします。
ファイは見張りのため外で待機し、
ジョニーが自宅の捜索を行います。

すぐにルー達が戻って来たので、
ファイは急いでジョニーに無線で知らせようとしますが、
無線が混信し、帰宅を知らせるのが遅れます。

逃げそびれてしまい、慌ててテーブルの下に隠れるジョニーですが、
ガラス製だった為、すぐにバレてしまい、捕まります。
拷問されたジョニーはやむを得ずミンの居場所を話すと、
ルー達はジョニーを殺害します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715134956j:plain

ファイは急いでミンの所に行き、
ジョニーが拷問された末に潜伏場所を
ルーに話してしまったことを伝えます。

ファイはミン達を逃がし、自分はこの場に残ります。
すぐにルー達がやって来て、ファイは何も知らないと答えますが、
ルー達に殺されてしまいます。
てか何でこの場にとどまったんだファイ!?
あなたも逃げなきゃ危険でしょ!!!

 

兄の家へ行き、リンを連れ出すミン達。
兄嫁は警察にタレこもうとしていました。
兄嫁の行動も分からなくはないけどね。
巻き込まれたくないという気持ちは理解出来るし。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715135053j:plain

逃走の手助けをしてくれるクエイの元へ向かうミン達。
タイへ向かうことにします。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715135122j:plain

川の字(*‘∀‘)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715135134j:plain

目を覚ますチュイとリン。
しかしチュイが目を離した隙にリンがいなくなってしまいます。
なんとクエイ達は裏切り、リンを拘束していたのです。
誰も信じられへんーー(゚Д゚;)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715135148j:plain

f:id:meguchanhongkong:20210715135211p:plain

リンを助けますが、ワー達がやって来ます。
チュイはワーを人質にして逃走を図ります。
銃撃戦になりますが、走ってきたバイクに乗ってミン達は逃げます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715135226j:plain

なんとか振り切りますが、チュイがリンの様子を確認すると、
すでに息をしていませんでした。
先程の銃撃戦によって命を落としたのです。

うわぁ…これはつらい。非情だ…非情過ぎる…。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715135249p:plain

リンを葬り、チュイはミンに金はあるかと尋ねます。
小銭を手渡すミン。
小銭を受け取ったチュイは、
これでルー殺しの依頼を受けると言います。

金を受け取るのは形式的なものだね。
チュイは復讐しなければ気が済まないという感じです。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715135306j:plain

f:id:meguchanhongkong:20210715135339j:plain

ルー達がいる自宅へ侵入するミンとチュイ。
チュイはコウの手を切り落とし、
4人に銃を向けると、ワーがビビりだし、命乞いを始めます。
追いつめられた4人は金を山分けしようとミン達に持ちかけます。
どうしょもないな(-_-;) こんな警察官絶対嫌だわ。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715135354j:plain

ミン達を信用させる為にルーはワーに自分の左手を撃たせます。
これに動揺したミン達の一瞬の隙をついてルーはワーを撃ち殺し、
さらにシーを盾にしてチュイを撃ちます。
手を切り落とされたコウは死に、ミンは盾になったシーを撃ちますが、
自分も撃たれて負傷します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715135421j:plain

f:id:meguchanhongkong:20210715135444j:plain

ルーはミンを追いつめますが、ミンも必死に応戦します。
いつものキレのいいアクションと違って泥臭い感じ。
でもノワールなのでこういうのもアリかな('ω')ノ
逆にシリアスノワールであまりにもアクションがキレキレ過ぎても、
ストーリーとの乖離が生じそうだし、いいのかも。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20210715135458j:plain

ミンが形勢逆転し、ルーを戦意喪失させます。
その後、香港領海で水上警察に逮捕されたミンとチュイは、
刑務所に収監され、長い服役生活を送ることになります。
復讐といえど殺人は殺人ですからね…。

 

劇終。

 

暗い話ですが、私は気に入っている作品です♪
久々に観直してシリアスな元彪もイイなと思いました(*^^*)
80年代半ばを過ぎるとノワールニューウェーブなどが台頭してきて、
香港映画のアクションジャンルが徐々に勢いを失い始める頃。
アクションだけではなく、役者として演技の幅を
広げようとされていたんだろうなぁ。

元彪もとても良かったのですが、個人的には夏文汐がお気に入り♪
クールな殺し屋を見事に好演されていて、
凄くプロフェッショナル感を感じました(*'▽') カッコいい!!

あと個人的には劇中で流れる音楽が好き(^^♪
よりサスペンスな雰囲気が際立つ、不気味だけど良い曲なんです。