めぐちゃんの香港映画感想ブログ

香港映画が大好きで、気ままに感想・レビューを書いています。「あらすじ・ネタバレ」ありなので観ていない方は御注意下さい。

イップ・マン 序章

イップ・マン 序章

■原題
葉問

■製作年
2008年

 

f:id:meguchanhongkong:20180319081247j:plain

詠春拳の達人で李小龍の師匠でもあるイップ・マンを題材にした作品です。
甄子丹以外にもイップ・マンを描いた作品は多数あり、
杜宇航や黃秋生などもイップマンを演じています。
杜宇航版の「イップ・マン 誕生」には元彪も出演してるんですよね~♪

 

私はこの作品を観るまで甄子丹って
そんなに気になる存在ではなかったのですが、
イップ・マン序章を観てズキューーーン!っと心を奪われました(*´▽`*)
これまでの甄子丹ってなんていうかギラギラした役が多かったので、
こういう落ち着いた人柄の役も演じるんだなぁって、一気にファンになりました。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319081416j:plain

1935年 佛山武館街
南派武術の発祥の地で、様々な武道館があります。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319081453j:plain

リュウ師匠(陳之輝)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319081600j:plain

風で凧がイップマンの家に飛ばされます。

 

イップマン一家が食事中、リュウ師匠がやって来ます。
リュウは武館を開いたので、
詠春拳で有名なイップマンと手合わせがしたいと申し出ます。
最初は断るイップマンでしたが、リュウがどうしても引かないので、
食事が済んでから手合わせをすることにします。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319081747j:plain

イップ・マン(甄子丹)
俳優だけでなく、武術指導、監督、
映画プロデューサーなど多方面で活躍されています。
師匠は袁和平で、
俳優初期は彼が手掛けた作品に多数出演されていました。

この作品を撮るまで詠春拳は未経験だったので、
9ヶ月かけて練習したとインタビューで仰っていました。なんか意外です。
ドニー様ってリーのファンだから
詠春拳を習得してると勝手に思っていました(´▽`)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319081939j:plain

ウィンシン(熊黛林)
イップマンの奥さんです。
背がとても高くて、透明感があってとても綺麗な方です。

チュン(李澤)
1番左の男の子は、イップマンの長男です。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319082019j:plain

リュウも食事に誘い、食後は2人でのんびりくつろいでいます。
なんかこの雰囲気好き(*´▽`*)
ってゆうかイップマンの家、大豪邸だね!!
実際に戦争が始まる前はお金持ちだったらしいです。

 

そしていよいよ2人が対決します。
リュウはこの勝負は内々にしたいと言います。
しかし飛ばされた凧を取りに来たユンがこの2人の勝負を偶然見てしまいます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319100323j:plain

ユン(黃又南)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319100420j:plain

f:id:meguchanhongkong:20180319100438j:plain

イップマンの落ち着いた闘い方が凄くかっこいいです!!
詠春拳なのでやはり拳の接近戦が多いです。たまに蹴りも入るけどね。
リュウはとても敵わず完敗します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319100504j:plain

この様子を見ていたユンがリュウがイップマンに負けた事を人々に言いふらします。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319100602j:plain

ラム(行宇)
ユンの兄で茶棲を経営しています。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319100644j:plain

チョウ・チンチュン(任達華)
左の男性です。
香港界の名脇役です。

チンチュンから話があると食事に誘われたイップマンにラムが
リュウと勝負をしたことを聞かれます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319100740j:plain

すっかり町ではリュウがイップマンに負けたという噂が広まってしまいます。
こういう噂って凄い勢いで広がるんだよね(;'∀')

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319100819j:plain

チンチュンは衣料品の需要が高まると予見し、
綿花工場を開くのでイップマンに共同経営の誘いを持ちかけてきました。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319100852j:plain

するとリュウが茶棲に乗り込んできます!
噂を流したユンに詰め寄るとラムが必死でリュウをなだめます。
そしてラムはユンに、たとえ負けた事が事実であっても
それをわざわざ言いふらして、人に恥をかかせてはいけないと諭します。
ラムの言葉が理解出来ないユンに対してラムはユンのズボンを下ろして、
「これが恥だ!」と言い放ちます。お兄ちゃん、荒療治っすなぁ(;´∀`)

騒ぎを聞きつけた警察署長がやって来ます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319100938j:plain

リー・チウ署長(林家棟)

 

リーは自分の管轄で騒ぎを起こすなと言い、
今の時代に武術など時代遅れだと持論を述べ、拳銃を取り出します。

イップマンは拳銃を持った手を掴み、
何も言わずに指でシリンダーを吹っ飛ばします。
イップ師匠、全ての所作が素敵過ぎますー!!
このシリンダーを吹っ飛ばすのって、
こうなってしまえば銃だって役に立たないっていうメッセージを感じます。

 

こうして何とか騒ぎは収束します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319101220j:plain

イップマンは結局商売の申し出を断り、その代わり開業資金を貸します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319101249j:plain

コンユウ(鄭家星)
左の男性です。
チンチュンの息子です。

 

チンチュンはイップマンに息子を弟子にしてくれないかと頼みますが、
自分より良い師匠は他にもたくさんいると断ります。
実力のある師匠ほど弟子を取らない傾向がありますよね(・∀・)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319101347j:plain

するとラムがイップマンと手合わせをしにやって来ます。
次から次へとイップ師匠忙しいっすね(^^;)
なので息子のチュンがせっかく絵を描いても相手にする事が出来ません。
武術に明け暮れる夫に対して自分と息子に
構ってくれない妻はうんざりしています。

 

 

ある日、佛山に道場破りの男達がやって来ます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319101444j:plain

カム・サンチャウ(樊少皇)
真ん中の男性です。
父は樊梅生です。男くさい所がそっくりです(*'▽')
ちなみに1番右にいるのは杜宇航で、
イップ・マン誕生で若きイップマンを演じています。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319101602j:plain

カム達は武館に人を集める為、道場破りをして名を上げようとしています。
次々と佛山の師範達を倒していきます。

 

 

イップマン邸

f:id:meguchanhongkong:20180319101639j:plain

木人椿に妻からのメッセージが書かれています。
意味は「愛しき妻」です。奥様の皮肉が込められております(;'∀')
父親が構ってくれないのでチュンはすねちゃいます。

追記
「愛しき妻」というのは日本語字幕に書かれていたものですが、
広東語を勉強している今現在、改めて「老婆大人」の意味を考えてみると、
「老婆」は日本語で「妻」、「大人」は日本語でも「大人」という意味です。
つまり「妻は大人」ということになります。

「あなたが武術に明け暮れていても、私は口うるさく言いませんよ、大人だから。」
というニュアンスなんでしょうかね。
やはり、皮肉がバッチリ込められているようです(^^;)

 

ラムが町に道場破りが来たとイップマンに伝えに来ます。

 

f:id:meguchanhongkong:20180319101810j:plain

カムはリュウも倒し、佛山には大した武術家はいないとぼやいていると、
飯屋のおやじが、
「雑魚に勝ったぐらいで喜ぶな、イップマンに挑戦しろ」と言われ、
カム達はイップマン邸に向かいます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319101849j:plain

カムはイップマンに勝負を挑みますが断られます。
しかし挑発され、ウィンシンが「物を壊さないでね」とイップマンに忠告。
つまり「物を壊さないように闘ってね」ということです。
イップマンの勝負を観ようと見物客達が押し寄せますが、リーが追い払います。
リーはイップマンに「名誉を挽回しろ」と耳打ちします。
リー、登場は高圧的だったけど本当は話の分かる良い人なんです。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319101935j:plain

素敵過ぎますイップ師匠(*´ω`*)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319102008j:plain

2人とも素晴らしい動きです!
私は「いかにもワイヤーアクション」って苦手なんですけど、
効果的に使えば画に迫力が出ていい感じ♪ 何でも使い方次第ですね。
物を壊すなと忠告されたけど結局壊しちゃうカム(^^;)
「弁償する!」と弁明するのが何か可愛いです。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319102143j:plain

「ママが反撃しないと家の物がどんどん壊れるって」と
チュンが助言しに来ます。可愛い(*´ω`)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319102203j:plain

剣を持ち出すカムにイップマンは毛ばたきで応戦!!
カムを倒します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319102246j:plain

カムを倒した事で、またイップマンの名が上がり、
武館を開くという噂まで広がります。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319102320j:plain

しかし日中戦争が始まり、日本軍が佛山を支配下に置いてしまいます。
イップマンの家は日本軍の司令部として没収され、
豪邸暮らしから一転、極貧生活へと陥ってしまいます。
あー戦争は嫌だ。戦争は絶対だめ。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319102416j:plain

イップマンは懐中時計と米を引き換えて食料を確保します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319102456j:plain

チンチュンも何とか工場を経営しています。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319102525j:plain

もう売れる物がないので、イップマンは仕事を探しに行きます。
どうにか石炭運びの仕事にありつけ、そこでラムと再会します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319102559j:plain

芋を持ち帰ろうとするイップマンを見て、
ラムは食べきれないから芋を食べて欲しいとイップマンに半分渡します。
本当はお腹空いてるのに…ラム、いい人(T_T)
結局、弟のユンの所在は不明だと言います。

 

日本軍の兵士達がやって来ます。

 

f:id:meguchanhongkong:20180319102649j:plain

佐藤大佐(渋谷 天馬)
中国、アジアで活躍する日本人の方です。
私はこの作品で初めて知りました。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319102724j:plain

リーは署長ではなく、日本軍の通訳になっていました。

 

大佐は武術好きで、日本人と闘う者を募集しています。
勝てば褒美が出ると言われ、制止するイップマンを遮りラムは挑戦します。
去り際、ラムに「鉄の小箱」を探しておいてほしいと言われます。

 

ラム達は日本兵がいる道場へ行くとリュウが日本人と闘っていました。
見事勝利し、褒美の米をもらいます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319102855j:plain

三浦(池内 博之)
初代GTOに出演されていた時の印象が強いです。
男前ですね(*´з`)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319103024j:plain

三浦は3人同時を相手にすると言います。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319103048j:plain

池内さんはこの作品に出るまで武術経験がほとんどなく、
みっちり武術指導を受けられたそうです。大変だったんだろうなぁ('Д')

 

ラム達は三浦と闘いますがとても敵わず、
2人は降参しますがラムは果敢に立ち向かいます。
しかし三浦の強烈な蹴りを喰らい、絶命します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319123105j:plain

炭鉱で働くイップマンはラムの言っていた「鉄の箱」を見つけます。
すると再び日本兵達がやって来て、
ラムが戻らない事を不審に思ったイップマンは道場へ向かいます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319123125j:plain

道場では再びリュウが闘っています。
最初の1人に勝ち、次は3人同時に闘うと志願します。
しかし3人同時では勝つことが出来ず、降参します。

 

リュウが米を持って立ち去ろうとした瞬間、
佐藤がリュウを撃ち殺してしまいます。
命令なしに勝手な行動をした佐藤に三浦は怒ります。
佐藤はメチャクチャ残忍な性格だけど、三浦は少し話が分かるようです。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319123226j:plain

目の前でリュウが殺され、
普段はとても穏やかなイップマンも怒り心頭に発し、
10人同時に闘うと志願します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319123301j:plain

次々と日本人達を倒していくイップマン!
見事に全員倒し、三浦がイップマンの強さに興味を示します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319123329j:plain

闘いの後、同胞達が殺されても日本兵
言いなりになっているリーにイップマンは失望します。
リーは食べていく為には仕方がないと反論します。
そうです仕方ないんです。家族もいるし、
彼だってやりたくてやっているわけではありません(T_T)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319123401j:plain

イップマンは武術が出来ても何も出来ない自分の無力さを嘆きます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319123431j:plain

ある日、カムと仲間達がチンチュンの会社の車を強奪します。
そしてチンチュンの工場へ行き、積み荷を返して欲しければ金を払えと要求します。
チンチュンが暴行され、止めに入る息子のコンユウですが歯が立たず、
イップマンに助けを求めます。
カム達は金を払うまで積み荷は返さないと去って行きます。
そこには行方不明だったラムの弟のユンもいました。

 

イップマンが工場へ駆けつけます。
チンチュンは武術を軽く見ていたが、
この時代を生き抜く為には武術が必要だと
工員達に武術を教えてほしいとイップマンに頼みます。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319123541j:plain

みんなで修業です!!
武術は習っておいて損はありません!

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319123623j:plain

三浦からイップマンを連れてくるように言われ、
自宅にリーと日本兵がやって来ます。
佐藤がウィンシンに手を出そうとしたので、
イップマンは日本兵達を倒します。
日本兵達を倒してしまった事で
自宅にいるのは危険だとリーに連れられ逃げます。

 

リーは佐藤からイップマンの居場所を
言うように拷問されますが決して口を割りません。
表向きは日本兵の言いなりになっても、心までは支配されません!!

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319123919j:plain

イップマン達はリーの家に身を潜めます。
佛山を出て香港へ向かおうと考えています。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319124058j:plain

再び工場にカム達がやって来ます。
詠春拳を習った工場員達は何とかカム達に対抗しますが苦戦します。
そこへイップマンがやって来ます。
佛山で道場を開く夢を絶たれたとイップマンに逆恨みするカム。
飢える辛い経験は二度としたくないと強盗をするようになったと言います。

 

カムも心底悪い人間ではないんだよね。
生きる為に仕方がないというか、でも強盗は駄目だけど。
戦争という時代のせいもあるけど、
それでもイップマンは清貧で誇り高く生きています。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319124143j:plain

f:id:meguchanhongkong:20180319124214j:plain

長いクワで襲いかかってくるカムに対してイップマンは棒で対抗!
この棍術詠春拳の定番技ですよね。
てゆうかもうドニー様かっこ良すぎ(*´Д`*)

 

カム達は敵わず退散します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319124341j:plain

イップマンはユンを呼び止め、兄のラムが殺された事を伝えます。
そしてラムから預かった鉄の小箱を渡します。
その中身は、イップマンの家に飛ばされたあの凧が入っていました。
自分の考えを持たず流されるまま強盗の仲間に入ってしまったユン。
イップマンの言葉に涙を流します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319124414j:plain

一方、カムは三浦にイップマンの居場所を密告してしまい、
工場に日本兵達がやって来ます。

三浦は日本人達に中国武術を教えるようにイップマンに言います。
イップマンはそれを拒否し、武術を見たいのなら自分と闘うように言います。

佐藤は一刻も早くイップマンを殺害したがっていますが、
三浦は彼の強さを認め、その力を利用したがっています。

 

三浦と闘うことになったイップマン。

 

試合会場へ向かうチンチュンとウィンシン達。
平和だった頃は、武術よりも家族で過ごす時間を
大事にしたいと思っていたウィンシンですが、三浦と闘うことを知り、
今まで夫の武術を疎ましく思っていたことを後悔します。

 

闘いの前日、佐藤は三浦に勝つような事があれば必ず殺すと警告します。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319124548j:plain

大勢の観衆の中、イップマン対三浦の闘いが始まります。

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319124619j:plain

武術経験ほとんどなしで、相手がドニー様だなんて凄いね!!
サモ兄が熱心に指導していました。
本当に香港はアクションの聖地ですね(*'▽')
香港映画のアクションを見ちゃうと、
正直、アメリカとか日本のアクション映画は物足りなく感じてしまうのです(^^;)

 

 

f:id:meguchanhongkong:20180319124722j:plain

激しい攻防戦の末、イップマンは三浦を倒します。
しかしイップマンは佐藤の銃弾を受けてしまいます。

 

混乱の中、リーは佐藤の銃を奪い銃殺。
駆けつけたチンチュン達はイップマンを連れ、佛山を脱出します。

 

そして終戦を迎え、
イップマンは一命をとりとめ、九龍で詠春拳を教えます。

 

1967年、詠春拳協会を設立し、たくさんの人々が詠春拳を習い、
李小龍もそのひとりとして、詠春拳は後世まで受け継がれています。

 

劇終。

 

大好きな作品です!
この作品で、すっかり甄子丹にハマってしまいました(*´▽`*)
甄子丹版のイップマンは3作品あり、
3にはなんと、マイク・タイソンが出ています!いずれレビューします☆